バストアップにナイトブラ?!本当のおすすめナイトブラを教えます!

記事更新日: 2018/12/18

ライター: みこ

ナイトブラ』みなさんはお使いですか?

実は私恥ずかしながら、今まで1度も使ったことがなかったんです。。。

ですが30代半ばを過ぎると(年齢を暴露していますが…笑)、「あれ?私ってこんなにバストの位置下だったっけ!?」「張りがなくなってきているように感じるのは気のせい?!」と感じることも。

 

調べているとこんなものを発見!

バスト位置の黄金比

鎖骨の中心とバストトップを結ぶ線が正三角形。

バストトップが肘から肩の1/2の高さとのこと。

みこ

え!正三角形?!

(自分のバストを確認して…)

これはまずい!なんとかしなくては!!きれいなバストを保ちたいー!!

これはもう“全女性のバストを守らくてはっ!!”

とよくわからぬ使命感で調査を開始!(笑)

いろいろと調べていくと、なんだか『ナイトブラ』が効果的とのこと。

確かに、ランジェリーショップで『ナイトブラ』を見かけることも多くなってきたような。

私が『ナイトブラ』を購入するにあたって気になったことを徹底的に調査!

“バストの女神”に気になる実態を聞いてみました!

バストの女神

あれこれ教えちゃいますよ〜!

バストの女神とは…

ちかさん さん
バストアップエステでエステティシャンとして働いている知り合い
 
みき 
ランジェリーショップで働いていた経験のある友人
この2人に聞いた情報を投影しています!

 

衝撃の事実!!ナイトブラにバストアップ効果がない?!

まず最初に、衝撃の事実がわかったのでお伝えします!!

『ナイトブラをつけるとバストアップする』

『バストアップのためにナイトブラの購入を考えている』という人は、とても多いのではないかと思います。

みこ

うんうん。ナイトブラってバストを大きくしたい人が使うようなイメージだった!

実際そうなんでしょ?!

バストの女神

いえ、それはちがいます。

ナイトブラをつけてもバストアップにはならないんです!

みこ

えええーーー!!!!

それは衝撃すぎる!!!!

だって、実際バストアップを期待してナイトブラを購入している人がたくさんいるよ!

ほらほら!

 

 

 

そうなんです!

世間的にはなぜかそういうイメージを持っている人が多いんですよね。

みこ

それに、ナイトブラでバストアップしたっていう話も聞いたことある!

それはなんで?

 

◆では、なぜ「ナイトブラをつけて胸が大きくなった」という人がいるのでしょうか?

完全なる嘘なのでしょうか??

バストの女神

それもNOです。

みこ

えー?!NOってどういうこと?

バストを大きくするためのものじゃないって言ってたのに?!

バストの女神

わけわからないわよね〜(笑)

結論から言ってしまうと、バスト自体が大きく成長したのではなくて、わきや背中に流れていた脂肪をナイトブラでしっかりと本来の位置に引き上げ続けたことにより、結果としてバストが大きくなったように感じるということなの。

バストの9割は脂肪でできています。そのため『脂肪の多いバスト=柔らかくて型崩れしやすい』のです。

言い換えると、

柔らかくて型崩れしやすいバスト

=柔らかいので脂肪が流れやすい

=元の位置に戻ることもある!!

バストの女神

これが「ナイトブラをつけて胸が大きくなった」という人がいる理由。

言われてみると納得ですよね!

ここで重要なのは、本来のナイトブラの役割はサイズアップではないということ。

結果としてボリュームがアップした人がいるというだけであって、全員がサイズアップするわけではないということです!!

みこ

そうだったのか!

バストアップ効果を期待してつけるのは違うってことだよね。ボリュームがアップしたらラッキーくらいの感覚かね!

でも、新たな疑問が出てきた!

バストアップを打ち出しているナイトブラがこんなに多いのはなんでなの?

 

◆なぜ、バストアップを打ち出しているナイトブラがたくさん出回っているのでしょうか?

それは、このアンケート結果にヒントがあります。

10~50代の女性読者5,664名に自身のバストに関する意識調査を行ったところ、30台前半までの女性の50%弱、全体でも約40%が、バストの『小ささ』について悩んでいるという結果になりました。

出典:マイナビニュース

バストの女神

これが大きなヒント!

悩んでる人が多いということは、悩みを解決する“何か”を探している人が多いということ。

ということは…

みこ

あ!わかったー!

“バストが大きくなる”という商品があれば、欲しいと思う人が多いってことだよね。

バストの女神

そうなの!

悩んでる人が多い=欲しい人が多い=売れる商品

つまり、販売している会社が多くあるのは、“バストアップ”を売りにした商品は売れるから!

企業としては、買ってくれるお客様のためよりも<会社の利益が優先になるのはあたり前のことだから、仕方がないような気もしますが…それを信じて購入する人もいるわけだから、そういう人たちのことを考えると、悲しくなりますね。

 

これは、今回のナイトブラに限らずの話だけど、何か購入したり、始めたりする際には目の前の情報に踊らされることなく、自分の目でしっかりと正しい情報を選び取り、冷静な判断をすることがとても大切です!

バストの女神

この情報を間違えてしまうと…

会社の利益のみを考えているような悪徳業者に騙されて、本当はバストアップ効果が確かではない高価なナイトブラを購入してしまったり、いつまでたってもバストアップしないことを気にしてしまったりということがあるので、気をつけてくださいね!

 

 

こういうことになってしまうんですよね…。

 

みこ

とはいっても、情報は身の回りにあふれすぎているから、どれが正しい情報なのか判断するのが難しいんだよね〜。

なんかこれって、私たちがこのサイトを立ち上げようと思ったきっかけと同じな気がしてきた!

バストの女神

きれいなバストを保つための正しい知識を一緒に身につけていきましょう!

お手伝いしますよ!

みこ

わあ〜それは心強い!

お願いしまーす!!

 

ナイトブラに関する疑問を徹底的に解決!

「ナイトブラって??」と全くの知識がなかった私が、疑問に思ったことを全て詳しく・わかりやすく調べてみました!

 

素朴な疑問。どのくらいの人が使ってるの?

みこ

ナイトブラってそんなに使ってる人多いのかな?

女友だちとのお泊まり旅行のときにも目にしたことがなかったし、話にでたこともなかった!!

 

インテリア・ファッション・下着などさまざまな商品を取り扱う通販会社、ディノス・セシールがおこなった調査によると、「寝るときにブラをつけていますか?」という質問をしたところ、回答は次のような結果に。

期間:2016/4/22~2016/5/16

回答者総数:2,104名

出典:ディノス・セシール

「寝るときにブラはつけない」が約7割をしめていた。

みこ

つけない派が多数で正直ちょっと安心〜笑

その理由としては

 
ブラをつけない理由

「締めつけが痛い」

「ズレて気持ちが悪い」

「せめて寝ている間くらいはバストも楽にしてあげたい」

などの意見があがった。

みこ

うんうん。その気持ちわかる!私もつけない理由はそこ!

「ブラをつける」と答えた人たちがどんなブラを使用しているのかをみてみると

出典:ディノス・セシール

という結果に。

つまり、全体の約8%の人が寝る時専用の「ナイトブラ」をつけていることになります。

みこ

思っていたよりも少ない気がする〜。

ただし、翌年2017年に株式会社ワコールが、20代~50代の女性20,000人を対象に行った調査では、約15%が「ナイトブラ」をつけているという結果になったんです!

出典:ワコール「睡眠と下着に関する調査」

浸透率としては全体から見るとまだまだですが、約1年で2倍弱に増えてることからみても、「ナイトブラ」が注目されてきていることがわかりますよね!

 
 

バストの女神

15%と言われると、少ないような気もするけど、7人に1人が使っている(=15%)と言われると結構多いような気もしてきませんか?

 

そして、ナイトブラをつけていると答えた人(3,087人)にその満足度を聞いた回答がこちら。

出典:ワコール「睡眠と下着に関する調査」

約60%が「満足」との答えでした。

みこ

なるほど〜!つけている人はまだ少なめだけど、つけている人の満足度は高いんだね!

 

日中と同じブラをつけて寝るのはよくないの?

みこ

さすがに日中と同じブラを寝るときもつけるのはよくないよね?

それとも、締めつけが嫌かどうかの問題なの??

バストの女神

はい、よくないです。。。

その理由は、立っている時とはかかる重力が違うから!!

日中は体を起こしているので、バストにかかる重力は下方向

なので、昼用のブラは基本的に、下方向にかかる重力からバストを支えるように作られています。

 

一方、寝ている間は仰向けだったり、横向きだったりと姿勢はさまざま。

ということは、バストにかかる重力も上方向や、横、斜めなどさまざま

そして、日中のように下方向への重力はあまりかかりません。

なので、昼用のバストの下を支えるように作られたブラをしたところで、たいして意味がないのです!

みこ

そう言われてみればそうだね!

バストにかかる重力まで考えたことなかった!

 

さらに!

昼用のブラはワイヤーが入っていたり、ホックがあったりで寝返りをうつ際のじゃまになったり、不快感につながり睡眠自体が質の悪いものになってしまう恐れもあります。

ブラをしていることが睡眠の質の低下につながるのは避けたいですよね。

 

さらにさらに!!

昼間用の締め付けの強いブラを一日中つけていることで、胸や脇の下のリンパ節を圧迫してしまうことに。

リンパは体から有毒な老廃物を排出するという役割があるのですが、このリンパの流れを悪くしてしまうことで毒素がたまってしまい健康を脅かすことにもつながりかねません。

 

バストの女神

こんなおもしろい話もあるのでご紹介しまーす。

寝る時にブラをしていると乳がんになりやすい?!

以前、「ホンマでっか!?TV」番組内で「ブラジャーをつけていると体が締め付けられるので、リンパの流れが悪くなって、免疫力が低下してしまう。そのため、乳がんの要因の一つになり、1日12時間ブラをつけていると乳がんの確率は25倍、24時間だと125倍にアップする」という内容が放送され話題になっていたそうです。
 
このデータは、アメリカの研究者が発表したものではありますが、番組内で発表していた先生方によると、まだ研究段階なので確実なデータではないということでしたが…実際のところどうなのか気になりますよね。
 
しかし!
その後アメリカにあるFred Hutchinson Cancer Research CenterのChen氏の研究により、「着用時間、アンダーワイヤの有無、着用開始年齢にかかわらず乳がんのリスクは同等」で、ブラジャーの着用パターンと乳がんに関連はなかったと発表されました!
 

みこ

寝る時のブラの着用が直接乳がんに関係することはないとはいえ、リンパの流れが悪くなることは事実だから、寝る時に昼用のブラをつけることはやめた方がよさそうだね!

 

ノーブラで寝るのはよくないの?

みこ

寝返りでずれるのも嫌だし、夜くらいは体を解放して眠りたい!

ノーブラで寝るのってそんなに問題あるの?

バストの女神

はい、よくないです。。。

『日中と同じブラをつけて寝るのはよくないの?』と重複しますが、寝ている間の姿勢は仰向けだったり、横向きだったりとさまざま。

ということは、バストにも上方向や、横、斜めなどさまざまな方向に重力がかかっています。

 

日本人のバストは皮下脂肪が約9割を占めており、欧米人に比べて脂肪が多いのが特徴です。

脂肪の多いバスト=柔らかくて型崩れしやすい!!

つまり、重力に負けて脂肪が流れやすくなってしまうんです!

 

さらに脂肪には形状記憶機能があるのが怖いところ!

これを毎日続けていると…わきや背中にバストの脂肪が流れていき、バストが小さくなってしまう危険性も!

同時に、わきや背中のお肉が増え、体重は同じなのに太って見えてしまうというWパンチ!!

みこ

ひゃあーー!これだけは避けたい!

 

バストの女神

もう1つの理由として重要なのがクーパー靭帯の存在。

みこ

クーパー靭帯?!

 

初めて聞いた名前!

クーパー靭帯(読み)クーパージンタイ

乳房の乳腺を皮膚や筋肉につなぎとめる結合組織。繊維状のコラーゲンであり、乳房の下垂を防ぐ役割ももつ。

出典:コトバンク

つまり、わかりやすく説明するとコレ。

 

◆なぜクーパー靭帯がバストの下垂を防ぐ効果があるの?

自然の原理的に全てのものには下方向へ重力がかかっているため、本来であればバストも下に垂れていることになります。

ですが、上の写真のように、乳腺とその奥にある大胸筋の間はクーパー靭帯という網状の靭帯でつながれており、それによって乳腺組織や脂肪が支えられ、垂れずに丸みを保つことができているのです。

バストの女神

ただ、このクーパー靭帯の性質がやっかいで…筋肉や筋のように伸び縮みはできないの。

基本、ある一定の長さでつながれていて、一度伸びてしまったら、伸びきったゴムのように伸びっぱなしで、元の長さに戻らなくなってしまうのです!!!

みこ

ということは…たくさんのクーパー靭帯が伸びきってしまったら、バストはたれ放題ー!

恐ろしいー!!!

でも、クーパー靭帯が伸びる原因ってどんなことなんだろう?

福岡大学医学部形成外科の先生によると

《乳房の下垂》

乳房は乳腺と脂肪組織、そして、クーパー靭帯(乳腺提靭帯)と呼ばれる線維の束で成り立っています。下垂は、この乳腺を支えているクーパー靭帯が伸びきってしまうことから生じます。

下垂の原因は4つあり、1つは乳房全体の重さが重ければ重いほど、重力の影響を受けやすく、皮膚の伸縮性が低下して下垂します。次に年齢が上がるに従い、ホルモンバランスなどの変化により乳腺と脂肪の構成比率や組織そのものが変化し皮膚の伸縮性、柔軟性が低下し、復元力がなくなり下垂する人は増加します。出産期は、同様にホルモンバランスが変化し乳房内部の乳腺、脂肪の構成比率や組織が変化します。乳房の重量が重くなる他、乳腺炎などのトラブルが発生しやすく、乳腺組織周辺の健康度を低下させ下垂します。その他、ランニングなどの運動による振動や極端なバストマッサージなどでクーパー靭帯を痛め、これを長時間繰返すと、下垂を加速させると考えられています。このように下垂してしまった乳房に対しては乳房吊上げ術が必要となります。

出典:福岡大学医学部形成外科HP

とのことです。

ん〜ちょっと文章が長くて難しいので、まとめると…胸が垂れる原因は次の3つ

●加齢により、ホルモンバランスが崩れ、乳腺と脂肪の構成比が変わり(脂肪の割合が多くなってくる)、バスト全体が柔らかくなっていくため

また、皮膚の伸縮性、柔軟性も低下し、バストを支える力が弱まるため

●出産により乳腺炎などトラブルが発生しやすく、乳腺組織周辺の健康度を低下させるため

●胸の重さによる下への重力や、運動や日常生活の中で揺れなど外部からの刺激により、クーパー靭帯を痛めてしまうため

バストの女神

つまり…クーパー靭帯が伸びる原因”

▶︎バストの重みでかかる重力

▶︎バストの揺れなどの刺激で靭帯が傷んでしまうこと

によるもの!!

 

さらにこんな心配も!

クーパー靭帯(読み)クーパージンタイ

乳房の乳腺を皮膚や筋肉につなぎとめる結合組織。繊維状のコラーゲンであり、乳房の下垂を防ぐ役割ももつ。

出典:コトバンク

にもあるように、クーパー靭帯の成分はコラーゲン

みなさんもご存知のように、コラーゲンは年齢とともに減少する一方。。。

出典:森永製菓 コラーゲン研究所

ということは、クーパー靭帯のコラーゲンも減少し、弱くなって伸びやすくなっている!

みこ

ひゃあーー!!!確実に私のコラーゲンは減ってきているから、これはピンチだ!

 

ピンチだってことと、クーパー靭帯が伸びることでバストが垂れる原因になることはわかったんだけど…結局のところ、それとノーブラとどんな関係があるの?

バストの女神

つまり…

寝ている時にも、バストにはさまざまな方向に重力がかかっているし、何度も寝返りをうつことでバストは結構揺れている状態。

それをノーブラで長い年月支えずにいると、クーパー靭帯が伸びる原因になって、バストが垂れてしまうということなの!

みこ

なるほど!

ということは、ノーブラで寝ると、寝ている間にバストにさまざまな方向から重力がかかり、脂肪が流れやすくなってしまうと同時に、下垂するのを防いでいる大事なクーパー靭帯を伸ばしてしまう原因にもなるんだね!

なんだかとっても気になってきちゃった〜。

バストの女神

そう。特に、年齢とともにクーパー靭帯の成分であるコラーゲン量が減少して伸びやすくなっているので、より注意が必要なんです!

 

バストアップのためじゃないとなると、本当の役割はなに?

みこ

ナイトブラがバストアップのためじゃないってのはわかったんだけど、だったらナイトブラの本当の役割はなんなの?

今までの疑問点を解決していく中でお気づきかとは思いますが…

バストの女神

重要な役割は、睡眠中さまざまな方向に動いているバストを支え、安定させることで、脂肪の流れや、クーパー靭帯の伸びを食い止めることです!

なので、冒頭にもお伝えしたように、「バストを大きくするためにつけるもの」という考えや、「ナイトブラをつけることでバストが大きくなる」という噂は正しいものではありません

 

ちょっと考えてみてください。

ナイトブラでサイズアップ出来るのなら、昼間もナイトブラをつけた方がよくないですか?

それに、ナイトブラでサイズアップ出来て、昼間用のブラではサイズアップできない理由はなんなんでしょう?

ブラの繊維が違うとか?はたまた怪しい匂いが出てるとか?(笑)

 

調べてみると、下着の販売員をしているという方の口コミにこんなものを発見しました。

同じ意見でした〜!

 

でも、まだまだバストアップを期待してナイトブラを購入する人が多いのが事実のようです。

 

バストのサイズによって必要性の違いはあるの?

みこ

ナイトブラの役割については理解できた!

バストの大きい人には必要な気がするんだけど…バストの小さい人はあんまり必要ないのかな?

(私のことかどうかは…秘密ということで。笑)

バストの女神

バストの小さい人にも必要性はあります!

まず、バストの大きな方について。

なんとなく理由はお気づきの方も多いと思いますが、『脂肪の多いバスト=柔らかくて型崩れしやすい=柔らかいので脂肪が流れやすい』ということは、バストの大きな方にとっては死活問題!

こんなものを発見!

Aカップの人は、片胸の重さが71gほどのようですが、Eカップでは570g、Gカップではなんと810gというではありませんか!

となると、睡眠中もAカップの人よりも10倍以上の重力がかかっていることになります!

ということは、クーパー靭帯にかかる重力も10倍

これはノーブラで寝ていたら…と考えると怖くなってきます。。。

なので、バストの大きな方は、いち早くナイトブラの購入を検討することをおすすめします!

 

みこ

となるとやっぱり、小さな人は必要ないんじゃない?

バストの女神

そう思うと思いますが、そうでもないんです!

というのは、すでにバストの脂肪がわきや背中に流れてしまっている可能性があるからです。

何度も『ナイトブラはバストを大きくするためにつけるものではない!』とお伝えしていますが、すでに脂肪が流れてしまっていた場合、毎日流れた脂肪を本来のバストの位置に引き上げることでもとの位置に脂肪が戻り、「思っていたよりもボリュームがあった!」ということもありえるのです。

それに今以上に、脂肪が流れてバストが小さくなってしまう危険性も避けられます!

おすすめにあげている『VIAGE』『夜寄るブラ+Plus』はXS、Sサイズもあるので、バストの小さな方もご安心ください。

 

ということで、ナイトブラはバストのサイズに関係なくみなさんに使用してもらいたいんです!

 

どのくらいの頻度でつけたらいいの?

みこ

必要性に納得!それじゃあ、どのくらいの頻度でつけるのがいいのかな?

バストの女神

毎日つけるのが効果的です。

ナイトブラの役割は、『睡眠中さまざまな方向に動いているバストを支え、安定させることで、脂肪の流れや、クーパー靭帯の伸びを食い止めること』でしたよね。

 

眠ることはどんな人も毎日おこなっている行為です。「今日はつけて、明日はつけない」などでは、せっかくナイトブラを使っていても効果は半減してしまいます。

 

それに、寝ている間は無意識なので、「今日はナイトブラをつけてないから、寝返りは打たないようにしよう」などと調整することはできません!

 

さらに、『脂肪には形状記憶機能があるので、わきや背中に流れてしまった脂肪を本来の場所に戻せる可能性もある』と言いましたが、それはすぐに効果が目に見えてあらわれるわけではなく、毎日の積み重ねによってのものなので、毎日つけなくては意味がなくなってしまいます。

 

以上のことからも、バストの形を気にしてナイトブラをつけようと考えているのであれば、ぜひ毎日継続してつけてもらいたいです!

 

どんなナイトブラを選ぶべき?

みこ

いよいよ買う気になってきた!

それじゃあ、購入する際はどんなナイトブラを選ぶべき?

バストの女神

このポイントに注意して選びましょう!

 

わき幅が広くバストをしっかり固定してくれるもの

1番肝心なのは、寝ている時にかかる、横・斜め・上方向への重力でバストが流れないように、しっかりとホールドしてバストを安定させてくれかどうかです!

横方向への流れに対応するためには、日中のブラとは異なり、わき幅(わきの下部分)が広く作られている必要があります。わきの下の幅が広いものを選びましょう!

出典:VIAGE

そうすることで、睡眠中の揺れにもバストがホールドされ、バストの脂肪がわき・背中へ流れていくのをブロックすることができます。

 

バストアップを前面に押し出していないもの

何度もお伝えしているとおり、ナイトブラはサイズアップするためのものではありません

結果としてサイズアップすることはあるとしても、その他の役割については触れず、最初からサイズアップばかりを売りにしている企業の商品は信用できません!!

 

ホックのついていないもの

毎日の寝返りで、肌がすれ、黒ずみや痒みを引き起こしてしまう可能性があるので、ホックのついたものは避けた方がいいです。

もちろんノンワイヤーのものです!

24時間のきつい締めつけは身体にストレスがかかり、睡眠の質を低下させてしまうことにもつながりかねません。

 

伸縮性が高いもの

ノーブラで寝ている人の大多数は、「睡眠中のブラによる締めつけがいやだから」という方だと思います。

なので、ナイトブラをつけることが窮屈に感じないよう、伸縮性にすぐれた素材で作られているものを選ぶことがおすすめです。

 

どこのナイトブラがおすすめなの?!

みこ

いろんな疑問点が解消されてスッキリ!

実際にどこのナイトブラがおすすめなのかが知りたい!

 

今回調べたナイトブラは21!

 

本当におすすめできるのは3つしかなかった!!その理由は?

上にあげた21社を詳しく調べてみて、おすすめできるものが3つしかありませんでした

 

その理由は…

選ぶ際のポイントである

●わき幅が広くバストをしっかり固定してくれるもの

●バストアップを前面に押し出していないもの

●ホックのついていないもの

●伸縮性が高いもの

に当てはならなかったというのはもちろん、『着心地がよい』ということしか説明してなかったり、ナイトブラの役割についての説明がなかったりで、『本当に考えて作られてるの?』と信用できないものが多くあったからです。

 

大切なことなので何度もいいますが、ナイトブラの役割はこの2つです。

睡眠中さまざまな方向に動いているバストを支え、安定させることで脂肪の流れや、クーパー靭帯の伸びを食い止めること

さらに、すでに流れている脂肪をもとの位置に引き上げること

 

調べた中には、千円台で購入できるものもあったりで、金額の面ではとても魅力的だったのですが、ただ安いからといって購入し、この役割をしっかりと果たせないものでは購入する意味がありませんよね。

バストの女神

選ぶ際のポイント、役割に当てはまったおすすめの3社はこちらです。

 

有名ブランドじゃないけど大丈夫?

みこ

ワコールはもちろん知ってるけど、他の2つは聞いたことがないな〜。

やっぱりそういうのって、名の知れてる有名なブランドの方が安心なんじゃないの?

通販ってあやしくない?大丈夫なのかな?

バストの女神

はい、そう思いますよね。

なんとなく名の知れている、有名ブランドの方が信頼できる気がします。

 

でも、よく考えてみると(私はパンが好きなので、パンで例えてみます!笑)

 

有名なパン屋さんである、アンデルセン・ドンク・神戸屋・ヴィドフランス・ポンパドールなどのパン。店舗もいっぱいあって、売れているし、決して美味しくないわけではない。けど、毎日並んでも買いたいものなのか?といわれると、そうではない。

本当に私が大好きで通いつめたいパン屋さんは、そんなに有名じゃなくて不便な場所にあったりだけど、パン好きな人なら知っていて、ここってこだわりがあるもの!

これと同じことだと思うんですよね!

(伝わるかなあ〜?!笑)

 

ナイトブラに話を戻すと…

ワコールなどの有名ブランドは、主要な駅の近くや、デパートに店舗を構えていたりで店舗費に高いお金がかかっています

同様に人件費、CMや雑誌・ポスターなどの広告費も多くかかっているのです!

 

バストの女神

ビックリな内容があったのでご紹介しますね。

《とても高いワコールの広告宣伝費》

2017年度版の広告宣伝費に関する調査によるとワコールの広告宣伝費はこちら。

出典:東洋経済オンライン

6.4%と聞くと、そんなに高いようには感じませんが、CMでよく見るイオンが2.3%、「お値段以上ニトリ」のCMで有名なニトリでも2.8%とのことなので、6.4%というのがどれだけ高いのかがわかりますよね。

 

一方通販ブランドは、店舗費も事務所と倉庫があればいいので店舗費はそれほどかかりません

店舗がないので人件費も少なくてすむし、広告費もネットだったりと少なくてすみます。

ということは、その分商品開発にかけられる金額が多いのです!

つまり

有名ブランドと通販ブランドが同じ値段のものを出していたとすると…

質が高いのは、もちろん通販ブランドのものということになります。

 

ただし、全ての通販ブランドが質のよいものとは限らないので注意が必要です!

中には、質の悪いものを普通の値段で販売し、利益をガッポリとっている悪徳な会社も。

なので、通販で購入する際には信頼できる会社のものを選ぶことが大切です!!

バストの女神

それでは、先程のおすすめの3社をご紹介します!

 

おすすめ①ワコール ナイトアップブラ

メーカー
ワコール
商品名
『ナイトアップブラ』
価格
4,500円(税抜)
サイズ
M/L/LL/3L
カラー
5色
ナイトアップブラのカラーをみてみる

 

商品説明

◯ワコール人間科学研究所の研究をもとに、寝姿勢で変わるバストを包みこむようにささえ、安定させる設計のため、バストのホールド感が高い。

◯生地は伸縮タイプのレーヨン混パイル地を使用しているので、肌触りがふわふわサラサラでとても気持ちいい。

△デザイン性には欠ける。

ナイトブラは毎日つけることがおすすめなので、洗濯のことも考えて3枚はほしいところ。

『ナイトアップブラ』は1枚4,500円(税別)なので

4,500円×3枚+税=14,580円

 

おすすめ②HRC VIAGE

メーカー
HRC
商品名
『VIAGE』
価格
2,980円(税抜)
サイズ
S/M/L
カラー
5色
VIAGEのカラーをみてみる

 

商品説明

◯累計販売枚数90万枚突破。

◯ゴム編みという手法を使っているため驚異の伸縮性。バストをしっかりホールドしてくれるのに、締めつけないためつけ心地が楽。

◯選ぶ際のポイント、役割を全て網羅!

△デザイン性には欠ける。

『VIAGE』について詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてください!

 

『VIAGE』は1枚2,980円(税別)なので

2,980円×3枚+税=9,655円

さらに、2枚以上だと送料が無料!これは嬉しい。

 

おすすめ③ HEAVEN Japan 夜寄るブラ+Plus

メーカー
HEAVEN Japan
商品名
『夜寄るブラ+Plus』
価格
2,500円(税抜)
サイズ
XS/S/M/L/LL/3L
カラー
7色
夜寄るブラ+Plusのカラーをみてみる

 

商品説明

◯ゾゾタウンで1位を獲得。

◯選ぶ際のポイント、役割を全て網羅!

◯かわいいデザイン。

◯サイズ・色が豊富。

△バストが大きい方は、人によってバストトップが出てしまう人もいるらしい。➡︎2019年1月バストの大きな方向けにカップの容量が大きい「グラマーサイズ」が登場!それにより、この悩みも解消!

『夜寄るブラ+Plus』について詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてください!

 

『夜寄るブラ+Plus』は1枚2,500円(税抜)なので

2,500円×3枚+税=8,100円

ただし、送料は別途かかるので、1番安い送料230円を足して8,330円

 

みこ

やっぱり有名ブランドのものは値段が高いね〜。

1枚ならまだしも、3枚以上はほしいとなると、結構差が出るよね。

 

きれいなバストを保つためにできること!

バストの女神

寝ている時はナイトブラでしっかりバストをホールド!

でも、それ以外に『張りのある、きれいなバストを保つためにできること』もご紹介しちゃいます

みこ

それは知りたい!

でも、「きれいなバストを保ちたい」とは思うものの、意思が弱い上に、自分に甘くて長続きしなーい!笑

だから、時間がかかったり、大変そうなのはNGでお願いしまーす!!

ということで、気軽にできて、長く続けられそうなものをチョイスしました!

 

これならできる!合掌のポーズ

クーパー靭帯を鍛えることはできないので、その下胸の土台となっている胸の筋肉(大胸筋)を鍛えることが効果的です!

「大胸筋を鍛える」と聞くと腕立て伏せを連想しますが…しっかと腕立て伏せをやろうとすると、普段運動していない人にとっては結構大変。。。最初はがんばれたとしても、長続きさせるのは難しい!

 

なので、こんな簡単な『合掌ポーズ』がおすすめ!

・姿勢をよくして、胸の前で合掌。

・手のひらを15秒ほど押し合います。ポイントは手の付け根を押し合うようにすること!

・これを5回。1日3セット行うと効果的!

みこ

おおーー!

これなら簡単!!

信号待ちとか、お風呂の中とか気づいた時にできそう!

 

もうちょっとできそうな人は…腕立て伏せにも挑戦!

でも一般的な腕立て伏せじゃなくて、壁を使ってやる『壁腕立て伏せ』。

これなら負荷も少ないし、一般的なものより楽にできるから続けられる!

出典:OurAge「筋肉運動で体の中から温める」

・壁に両手をつき、腕立て伏せと同じく肘を曲げ伸ばし。

※体の角度を深くすると負荷が高くなるので、慣れてきたら試してみよう。

・10〜15回を1セット。1日3セット行うと効果的!

毎日じゃなくてもOK!自分の続けられる程度で。

 

王道だけど肩回し!

PCやスマホを触る姿勢はどうしても手が前にくるため猫背になりがちです。猫背はバストアップの視点から見ても、胸が育つのに必要な土台となる胸の筋肉が収縮されてしまい、胸が育とうにも土台が狭くて育てない状態になっています。つまり猫背はバストアップの邪魔をするだけでなく、より一層の小胸を招いているということ。

出典: ベルタカフェ【1日5分】小さい胸にさよなら!バストアップのために本気でやるべきトレーニング法3つ

これもは大変!肩甲骨まわりのストレッチが重要です!

1番簡単で、効果的なのは…『肩回し』!

みこ

なんか簡単そう!

でも、ポイントがあるので、正しいやり方をマスターしよう!

・両手を肩にのせる。

・ゆっくり後ろに回していく。

胸の前にきたら、肘同士をあわせるのがポイント!

・そのままゆっくり5周。

・その後逆回し。

効果的に行うポイントは、肩・肩甲骨全体を回すように行うこと!

バストの女神

とりあえず、この2つを取り入れてみましょう!!

これが習慣になって、毎日続けられるようになってきたら、他レベルをあげた筋トレに切りかえていくといいと思います。

 

そのへんはもっと詳しい方がいるので、『大胸筋 筋トレ』『肩甲骨 ストレッチ』で検索!

 

おわりに〜人生の1/4は睡眠時間という事実〜

寝ている間のことと軽く考えがちですが、少し考えてみてください。

 

睡眠時間が6時間の人は、1日の1/4を寝て過ごしていることになります。

ということは…1年の1/4

つまり、1年は24時間×365日=8,760時間なので…その1/4だと…1年のうち2,190時間が睡眠時間

こう言われると、多くの時間を睡眠に費やしていることに気がつきますよね。

しかも、これはたった1年の間の時間

数年、数十年間のことを考えたら・・・この睡眠時間にバストケアを何もしていないことが怖くなってきたのは私だけではないはず!

 

「まだ20代だからいいや〜」と思っている方もいるかもしれませんが、むしろバストにハリのある今のうちからケアしておくことがとっても大切なのです!だって、伸びてしまったクーパー靭帯はもとに戻らないし、垂れてしまったバストをもとに戻すのはとっても難しいから。

私が20代のうちにこの情報をゲットできていたら…絶対にケアしてたのに。。。

とはいえ、もう過去には戻れない!

そして、今日この日が未来の自分の中で、1番若い!

ということで、すぐ行動にうつそうと思います!(笑)

みこ

初めは「ナイトブラ」って使った方がいいのかな〜くらいの軽い気持ちで調べ始めたのですが、調べていくうちにノーブラで寝てることへの危機感が芽生えてきちゃって大変でした!笑

でも、今回調べたことで「ナイトブラ」を選ぶポイントがはっきりとわかったので、自分としてはとてもためになりました。

みなさんのお役にもたてていれば嬉しいです。

バストの女神

全ての女性が、少しでもきれいなバストを保てますように☆

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ