睡眠不足解消?快眠専門枕をご紹介します。

記事更新日: 2018/07/16

ライター: ようくん

睡眠不足解消グッズ「YOKONE」

 

人間の三大欲求の一つ睡眠欲。時間にして人生の3分の1も占めます。
今回はその睡眠をテーマにどうすれば質の良い睡眠を取ることができるのか
紹介します。
       

睡眠の効果

睡眠の効果で重要なのは常に働いている脳と体を休めることにあります。
それにより人間は本来のパフォーマンスを保ち続けています。
また、疲労の回復や免疫力を高める効果もあるため風邪を引いた際は
とにかく眠ることが重要です。

不眠による悪影響

 

1、脳の働きが衰える
物事を深く考えることができなくなり、ケアレスミスの原因に。

2、眠ってしまう
突然強烈な眠気が襲い強制的に眠りについてしまいます。
運転中は要注意です。

3、免疫力の低下
免疫力が低下し、病気になりやすくなります。

4、太りやすくなる
睡眠時に分泌される成長ホルモンには脂肪を燃焼させる作用があります。
睡眠が不足すれば、太る原因に逆に言えばしっかりと睡眠を取ることは
ダイエットにもつながります。

睡眠の質を上げる方法

睡眠は長くとっていれば良いわけではありません。短くても質の良い睡眠を取ることが
自分の脳と体のパフォーマンスを上げる一番の手段です。毎日時間がなさそうな経営者や
芸能人彼らが生き生きと働いていられるのは睡眠の質を各々の手段で上げているからです。
その中でもっとも大事なことの一つが枕です。
枕が変わると寝られないという方もいるくらい枕は睡眠の質に大きく影響を与えます。
今回は睡眠の質をよくするためだけに作られた枕を紹介します。

横向き専用枕「YOKONE2」

 

「YOKONE2」は横向きに眠ることでいびきを軽減し「睡眠の質」を上げる、横向き寝専用まくらです。
日本人の43%が横寝をしているという現状と横向きに寝ることで軌道を確保しやすいことを考慮した結果がこちらの枕が完成したそうです。
大きな特徴として、頭の重みを効率よく分散させるリラックスウレタン素材を使用することにより、理想の固さが実現。また特許の技術で、頭・首・肩・腕の4点を支えます
効果は
疲れが取れやすくなる
寝起きの腰、肩、頭、首の痛みの軽減
イビキの改善
テレビや雑誌でも取り上げられる大人気の商品となっております。

最後に

人生の3分の1という膨大な時間を占める睡眠。
その質を改善する事がより良い人生に繋がる一つの手段なのではないでしょうか。
Good sleep and Goodlife.

この記事を書いたライター

ようくん

給料の60%を食費に使う食の権化                
1989年山梨県生まれ。神奈川県在住(実家暮らし)。
食品会社にて商品開発をしながら投資を並行し生計を立てている。
食べるために稼ぎ(投資)、食べるために運動する(ダイエット)。
このように食に特化した人生を送る私の将来の夢は
「おいしい食を広め人々の笑顔を創り出す」ことです。 

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ