製薬会社社員一押しシミと小じわに効く医薬品ロスミンローヤルがすごい

記事更新日: 2018/10/20

ライター: かずみん

長年の蓄積で気になる『シミ』。

さらに年を重ねるごとに目立ってくるくる『小じわ』。

これらの悩みを一気に解決してくれる医薬品が誕生しました!!

その名が『ロスミンローヤル』

製薬会社研究員として働いている私が、『シミ』だけじゃない『小じわ』にも効く医薬品として売られている『ロスミンローヤル』を実際に使用して徹底分析しちゃいます!!

☑ ロスミンローヤルって何?

☑ 小じわに効く成分は?

 

このような疑問を解決していきましょう。

 

 

 

ロスミンローヤルを買ってみた

ロスミンローヤルはこんな感じで届く

実際にロスミンローヤルの良さを実感したかったので、購入して検証しました!
外からでは中身がわからない形で届きます。



飲みやすい粒の大きさ

錠剤は粒が大きくて飲みにくいということがたまにありますが、ロスミンローヤルは直径は1cm弱、厚みは0.5cm程度です。
女性用に作られているためとても飲みやすいサイズです。
もちろん、男性が使用してもOKです!!

 

効果を感じやすい飲み方

ロスミンローヤルは、1回3錠を1日3回です。
正直少し多いと感じましたが、何より効果を感じ始めると飲むことが楽しみになります^^
おすすめの飲むタイミングは食後30分以内!
食後にロスミンローヤル!と決めておくと飲み忘れもなく安心です。
食前・食間の空腹時の服用は、胃を荒らす可能性があるため、できるだけ避けた方が良いでしょう。
 

ロスミンローヤルに2か月チャレンジ

気になる効果 

シミが気になる母に、母の日のプレゼントとしてロスミンローヤルをプレゼントし、2か月使用してもらいました。
1か月目の段階では、はっきりと効果が見られず、このまま続けてくれるかな?と不安に思っていましたが、肩こりや腰痛が和らいだらしく、サプリメント代わりに飲んでくれました!

そして、2か月後の気になる結果がこちら!!!


明らかにシミが薄くなっているのがわかります!!
母もとっても喜んでしました~^^
今までで一番嬉しいプレゼントだったとか!?
シミが消えるまで続けるとはりきってます^^
少しわかりにくいですが、目の下の小じわも薄くなっている印象!
母親にはいつまでも若々しくいてほしいものですよね!
医薬品だから、用法・用量を守って飲み続ければ効くんです!
私もアラサー、、、
母に負けていられない><
予防として一緒に飲み始めよー^^

使用者の口コミ

良い口コミ

20代女性 さん
評価:
嬉しい効果が!!
ロスミンローヤルを使いだして3ヶ月がたちました。
シミ・そばかすは小さいころから悩んでました。
3ヶ月目になってようやくシミが薄くなってきたように感じています。
今まで化粧品など結構お金をかけてきましたが、一番効果が出ていると実感しています。
シミだけでなく、冷え性も改善しつつあるのは生薬が含まれているおかげかな?
今後の対策にも使用していくつもりです。
30代女性 さん
評価:
シミが薄くなった!!
3本目を飲み終えました。
飲み始めて1か月ごろはあまり効果が感じられませんでしたが、続けてきた甲斐があり、しみが薄くなり目立たなくなってきました。
私は変化を実感できるように毎日写真を撮っていますが、モチベーションも上がっておススメです。
医薬品なので安心して飲むことができます。
30代女性 さん
評価:
期待して飲み続けます
子どもが生まれて授乳中の主婦です。
授乳中ですが、ロスミンローヤルなら安心して飲むことができ、愛用しています。
使い始めて1か月半くらいでしょうか。
シミへの効果はうっすら感じる程度ですが、
肌のトーンが上がったと主人に褒められとても嬉しいです。
以前は冷え性にも悩んでいたのですが、改善されてきました。
これもルスミンローヤルのおかげかな?
シミが消えるまで飲み続けます!
 
40代女性 さん
評価:
いつまでも若々しい母親でいたくて
30代から気を付けているつもりでしたが、40代になってシミが目立つようになってきました。
小さい子供がいるので外で一緒に遊ぶことも多く、紫外線をたくさん浴びてしまっていたかもしれません。
飲み始めて2か月ほどですが効果を感じてきています。
もっと早く出会いたかった。

悪い口コミ

30代女性 さん
評価:
効果が感じられない
シミと小じわが気になっていたので『私にぴったりー』との思いで購入してみました。
飲み始めてみると1日3回というのがとても面倒に感じました。
開始20日時点で特に効果はみられません。
20代女性 さん
評価:
1か月飲み続けましたが...
美白サプリメントを探していて人気のロスミンローヤルを購入しました。
毎日欠かさず1か月飲んでみましたが、期待した効果は見られませんでした。
これだけ口コミが良いのはサクラなのでは??と疑ってしまいます。

効果があった人の共通点

とにかく飲み続けていること。
というのも、お肌のターンオーバーは28日といわれています。
これも、年齢とともに低下してしまい、40代なら40日、60代なら60日。
肌が生まれ変わるのにも時間がかかるので、最低でも3か月は続ける覚悟が必要です。
口コミで効果のあった人は、しっかりと効果が感じられるまで使い続けています。

効果を感じられなかった人の共通点

一番の原因は1か月程度で飲むのをやめてしまったり、飲み忘れが多かった人でしょう。
そもそも長年のダメージで蓄積でできてしまったシミの原因を短期間で取り除くのはレーザー治療か皮膚移植などしない限り不可能です。
シミができるメカニズムを知っておけば、効果を感じるためには3か月は辛抱強く続ける必要があることをわかってもらえると思います。
効果を感じにくくても、最低3か月は飲み続けることをお勧めします。

シミができる原因と対策

シミができる原因

1

紫外線によるメラニン生成

紫外線を浴びると、色素形成細胞(メラノサイト)が刺激を受けメラニン色素を作り出します。
しみはメラニンという色素が肌に染みついて沈着してできる薄黒い斑点のことです。
日焼けすると肌が黒くなるのは、メラニン色素が酸化することによって肌細胞への被害を防いでいるのです。

2

細胞内で発生する活性酸素

活性酸素には、体内に入り込んだばい菌や細菌を取り除く働きがあるといわれています。
紫外線も人体にとって有害な物質がたくさん含まれているため、紫外線を浴びるとその害から身体を守るために、大量の活性酸素が発生すると考えられています。
活性酸素のダメージを緩和すると期待されている物質が、メラニン色素を作るメラノサイトという細胞です。
そう、メラニン生成はシミの原因でしたね!
また、活性酸素は皮膚の脂質を酸化させ、酸化によって発生した過酸化脂質(さびた古い油のようなもの)は自然に体内から排出されることがほとんどないため、蓄積されていきます。
過酸化脂質となった部分にメラニン色素が集まってしまうと、新陳代謝がうまく機能せず、しつこいシミになってしまいます。

通常の日焼けでも新陳代謝により肌の細胞が生まれ変わり、元の色の肌に戻るのに1週間はかかりますよね。
長年の色素沈着では、新陳代謝ではカバーしきれず、色素が残ってしまってます。
これがシミの正体と考えられています。だからシミを消すには時間がかかるんですね!
3

人の肌に寄生するバクテリア

肌には様々なバクテリアが寄生しています。バクテリアといっても肌にとって良い働きをするもいれば、悪さをするものも。
このバクテリアのバランスが崩れることが、様々な肌トラブルの原因になります。

シミへの対策


1

まずは紫外線対策を

シミの一番の原因とも考えられる紫外線。
室内で生活するときでさえ日焼け止めクリームを塗ることを推奨されてたりします。
メラニン色素の長年の蓄積は若いことに紫外線対策を怠ってきてことが原因かも??

2

抗酸化作用のある食べ物の摂取がおすすめ

体内の余分な活性酸素をやっつけてくれるのが「抗酸化物質」
「余分な活性酸素」の発生量は歳を重ねるごとに増加すると言われていますが、日常的なストレス・喫煙・過度な飲酒・紫外線・激しい運動・食品添加物の摂取によっても活性酸素という悪玉物質が発生します。
「余分な活性酸素を取り除く=抗酸化(酸化を防ぐ)」、つまり「抗酸化作用の高い食べ物」を摂ることで余分な活性酸素を押さえます。

「抗酸化物質」を代表するものの中に、「ポリフェノール」や「カロテノイド」が挙げられます。
「ポリフェノール」を含む食べ物としてはブドウ・ブルーベリーの「アントシアニン」
お茶に含まれる「カテキン」などが有名です。

また、「カロテノイド」は、かぼちゃ・人参などの緑黄色野菜に多いとされる「β-カロテン」
トマトの「リコペン」などがあります。
日頃から「抗酸化物質」をバランス良く摂取することも大切です。
最近では抗酸化サプリなんかも売ってますよね!

そんなの面倒くさい!!という方は...

3

ロスミンローヤルに頼ろう

あれやこれやと色んなものに手を出しがちな人は他でお金をかけるのはもったいない!
ロスミンローヤルに頼っちゃいましょう!
ロスミンローヤルはシミだけではなく、小じわにも効く『医薬品』です。
シミや小じわの原因を表面的にではなく、『体内から』ケアしてくれます。
外側の変化には気づけても、体内でシミの原因が蓄積されてるかなんて目には見えません。
内側からの日ごろのケアがとっても大切になるのです。
ロスミンローヤルに含まれる13種類の有効成分と9種類の生薬は『小じわ』『肌荒れ』『ニキビ』『冷え』『しみ・そばかす』に効く厳選された成分を含み、若々しい肌を保ちます。

 

ロスミンローヤルって何?

国内唯一、小ジワ・シミにも飲んで効く医薬品です。累計販売数70万本突破!
小ジワ・シミに悩む薬剤師の夫が、愛する妻のために作ったと言われています。
小ジワ・シミに効く13種類の有効成分に加え、血行や新陳代謝を整える生薬成分9種類を配合。
すでに受けてしまった肌ダメージはすみやかに回復させながら、生薬の力で血行を怪改善し、紫外線によるトラブルから肌を守り、若々しく保ちます。

医薬品と化粧品の違いは?

医薬品とは

医薬品とは、病気の治療や予防に使用されることが目的とされたものです。
そして厚生労働省から有効成分の効果・効能が認められています。
主に医師の処方が必要な「医療用医薬品」と市販されている「一般用医薬品」に分けられます。
また、一般用医薬品は副作用のリスクに応じて「第1類医薬品」「第2類医薬品」「第3類医薬品」に分類されています。

<第1類医薬品>
副作用、相互作用などの項目で安全上、特に注意を要するもの。

店舗においても、生活者が薬剤師の説明を聞かずに購入することがないよう、すぐには手の届かない場所に陳列などすることとされています。販売は薬剤師に限られており、販売店では、書面による情報提供が義務付けられています。

<第2類医薬品>

副作用、相互作用などの項目で安全性上、注意を要するもの。
またこの中で、より注意を要するものは指定第2類医薬品となっています。
第2類医薬品には、主なかぜ薬や解熱剤、鎮痛剤など日常生活で必要性の高い製品が多くあります。
専門家からの情報提供は努力義務となっています。

<第3類医薬品>

副作用、相互作用などの項目で、第1類医薬品や第2類医薬品に相当するもの以外の一般用医薬品。
副作用などのリスクの高さが「第1類医薬品」>「第2類医薬品」>「第3類医薬品」となっているのですね。
それぞれの分類と製品例はこんな感じ。


一般用医薬品のリスク区分 - 厚生労働省より引用
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000050568.pdf

化粧品とは

「人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用が緩和なもの」です。
基礎化粧品、メーキャップ化粧品、ヘアトニック、香水、歯磨き、シャンプー、リンス、(体を洗うための)石鹸などは「化粧品」に分類されます。
薬ではないため、効能を明記することができません。
ロスミンローヤルは健康食品やサプリメントではなくお薬です。
「第3類医薬品」に分類されるため、薬局やインターネットなどで購入することができます。
正しく服用することで小じわ、シミ・そばかす等のお肌の悩みに、体の内側から効果を発揮することが厚生労働省から認められています‼

ロスミンローヤルをすすめる理由

国内唯一 シミだけでなく、小ジワにも効く医薬品
シミに効く医薬品だと、ハイチオールCなどが有名ですよね。
でも、小じわにも効能が認められているのは国内ではロスミンローヤルのみです。

② 冷え性・肩こり・腰痛など、女性特有の不調も改善
冷え性や肩こりは血行不良が大きな要因だといわれています。
血行が悪いと十分な酸素や栄養が不足して、肌のターンオーバーが乱れたり、老廃物も排出しにくくなります。
新しい細胞が作り出せないと肌の潤いや弾力が失われ、シワの原因になります。
ロスミンローヤルに含まれる生薬成分は血行改善や紫外線による肌トラブルによる肌ダメージを回復させる効果があります。

③ 9種類の生薬成分を含む、22種類の有効成分配合
9種類の生薬成分は新陳代謝、水分の調整に働き血液の流れを改善します。
また、ニキビに効くビタミン類(アスコルビン酸(V, C)やビタミンB群、E)や、冷え性に有効なアミノ酸(L-システイン、DL-システイン)も配合されています。

ロスミンローヤルに含まれる生薬成分と効果

ロスミンローヤルには9つの生薬が含まれており、血行や新陳代謝を整えたり、紫外線による肌トラブル回避できるなど、様々な効果が期待できます。
すでに受けてしまった肌ダメージはすみやかに回復させながら、血の巡りを良くしてシワになりにくい肌質へ導いてくれます。


1. 半夏(ハンゲ)
体を温め、停滞しているものを動かし、発散させる作用をもちます。

2. 川芎(センキュウ)
血行を促して、血液を活気付ける作用を持ちます。

3. 人参(ニンジン)
体を温め、新陳代謝を促すことで胃の衰弱を改善する作用をもちます。

4. 当帰(トウキ)
血の循環を活性化する作用を持ちます。

5. 芍薬(シャクヤク)
筋肉の痙攣を緩和させる作用や血管の働きを順調にする働きを持ちます。

6. 蒼朮(ソウジュツ)
水分代謝を盛んにして、健胃整腸、利尿、発汗作用を持ちます。

7. 沢瀉(タクシャ)
水分代謝を調整し不要な水分を排泄する作用を持ちます。

8. 茯苓(ブクリョウ)
尿細管の再吸収を抑制するため利尿作用が高く、ミネラル類(Na、K、Clなど)の排出量が増加します。

病後の体力増強作用をもち、薬の巡りを良くするとも信じられています。

9. ローヤルゼリー
アミノ酸成分と幅広いビタミンおよびミネラルを含むことから老化防止(アンチエイジング)作用があると言われています。

生薬はそのほか、月経不順・産後の疲労回復、便秘などのくすりとして利用されています。

ロスミンローヤルを一番安く手に入れる

 最安値で購入できるところは?


結論から言うと、『公式サイト』で買うのが一番お買い得!!

というのも、通常の薬局や楽天、amazoneといった通販サイトでは取り扱いがないのです。
なぜなら、ロスミンローヤルに含まれる成分を大量生産できないから。
本当に効果を実感したい人に使ってもらいたい。
そんな思いで作られているのです。

気になる価格

公式サイトなら、初回限定キャンペーンで、通常価格7,600円のところ
5,700円もお得な1,900円(税抜)で購入できます。
(送料700円は自己負担。)

でも、おすすめは定期コース。

定期コースで買うと毎回送料も無料になるし、やっぱり効果を感じてもらいたいからです。
定期コースの場合は初回1,900円(税抜)
2回目以降も5,800円と、通常より2,500円もお買い得!


詳しくはこちら。

まとめ

ロスミンローヤルは健康食品やサプリメントではなく、効果が認められた医薬品です!
そして、小じわにも効能が認められているのは国内唯一‼効果が実証されているからおススメできるんです^^
ロスミンローヤルは様々な雑誌でも話題となっています。


     
生活紫外線は肌の奥まで入り込み、蓄積され、コラーゲンやエラスチンにダメージを与え、肌の弾力の低下やシミ、小じわの原因となります。そこに肌の内側から働きかける生薬の力で10年後の肌のケアを始めませんか?
今なら75%オフで購入できるチャンス!ぜひこの機会に。


詳しくはこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたライター

かずみん

普段は医薬品の研究員として働く、いわゆるリケジョであるが、
自分自身の健康の秘訣は『1日1回は腹の底から笑うこと』だと思っている。

三度の飯とお笑いが大好きなアラサー女子。
焼肉とピッツァとチョコレートケーキでテンションが上がる。

この記事に関連するラベル

ページトップへ