ZOOMなどのオンラインでも、好印象を与える秘訣とは?

記事更新日: 2021/04/13

ライター: れぃちぇる

れぃちぇる
元銀座ホステスのコミュ力UPアドバイザー
  • 水商売歴15年。元銀座ホステス。
  • 話した異性は、延べ10,000人以上!!
  • プライベートは二人娘のシングルマザー。
  • 男女両方の視点からのアドバイスが好評♡

オンラインでのコミュニケーション術

最近では、会議や就職の面接等でZOOM等が使われるようになりましたね!!

れぃちぇる

私も最近では、ZOOMを使わない日は無いほどです。

直接会って話すより、雰囲気や表情がわかりずらいため、

コミュニケーションを取りづらいですよね。

家やカフェなどからやっていると、周りは見えてないと思って、

どうしても手を抜きがちに...

れぃちぇる

でも、意外と色々見られてますよ!!

雰囲気で挽回できない分、1度印象が悪くなると、

「この人大丈夫かなぁ?」と相手は不安に....

れぃちぇる

あなたの良さを出し切れてないと

勿体ない!!

そこで、オンラインでも相手に好印象を与える為に

気をつけるべき、ポイントを解説していきます!!

 

 

メラビアンの法則とは?

れぃちぇる

『メラビアンの法則』って知ってますか?

『メラビアンの法則』は、1971年にアメリカの心理学者の

アルバート・メラビアンが提唱した概念です。

3Vの法則(7-38-55のルール)

●55%が視覚情報

●38%が聴覚情報

●7%が言語情報

で相手に影響を与えてるという法則です。

要は、雰囲気表情話し方が大事ってこと。

れぃちぇる

第一印象は、3秒で決まると言われています。

れぃちぇる

ちなみに、元ホストのローランドさんは

1秒で決まるってTV番組で言ってたよ!!

相手に好印象を持って貰うには、

オンラインであっても、雰囲気よく見せる事が大事です。

 

まずは、身だしなみチェック!!

清潔感はあるか?

れぃちぇる

たまに居ます。

寝癖で頭ボサボサな人...

今起きたのかな?

いくら、オンラインであっても、

寝癖がついたままの髪や顔も洗って無い様な方は相手に失礼です。

最低限、外に出られる位の準備はしましょう!!

 

どんな服装がベスト?

男性も女性も、白色の服がベストです。

理由は、まず清潔感がある様に見えること。

そして、レフ板代わりにもなるので、表情が明るく見えます。

※背景が真っ白の場合は同化するので、逆に黒や青、赤などハッキリした色がオススメです。

れぃちぇる

小花柄や、細かい柄の服は視線が拡散するため、

話に集中できないのでオススメしません。

シャツがしわくちゃ...

セーターがヨレヨレ...等も意外と気になります。

「だらしない人なのかな?」と思われない様に、気をつけましょう!!

 

【女性必見】画面映えする化粧は?

オンラインの場合、照明で色が飛んでしまう為、普段より少し濃いめで大丈夫です。

あまり化粧をしない方も、口紅を塗るだけで、きちんと化粧してる様に見えますよ!!

色は、ボルドーは顔が暗く見えるのでオススメしません。

薄い色も、顔がノぺっとして見える為、表情が読み取り辛くなります。

いつもよりワントーン濃いめの色をチョイスして!!

 

照明や明るさは?

暗いと、表情が分からず話しづらいです。

その人のイメージまで暗いイメージになります。

できれば自然光が1番明るく、爽やかに見えますが、

夜や窓が無い様なら、部屋を明るくしましょう!!

こういった、ライトも売っているので、

よくZOOMなどをする方は、1つ持っていても良いでしょう。

れぃちぇる

逆光や、電気の直下は

顔が暗くなるから避けてね!!

 

カメラ位置の正解は?

れぃちぇる

顔しか映って無い人がほとんど...

カメラと顔の距離感が近く、顔しか映って無い人が多いです。

カメラ位置はもう少し引き気味で、顔から腕までが見える様にしましょう。

手や腕が見える方が、ジェスチャーがわかりやすいので、リアクションがわかりやすいです。

れぃちぇる

下からのアングルは、

怖いし、不機嫌そうに見えます。

少し上からのアングルの方が、イケメンや美人に見えますよ♡

 

汚部屋ではない?背景にも気を配れ!!

これ意外と出来てない人多いです。

以前、怪しい詐欺動画みたいなのが送られて来たことがあったのですが、

億を動かす話をしてる彼の背景が、どう見ても安アパートのお風呂の入り口で...(笑)

れぃちぇる

それじゃ、説得力無いですよね(笑)

洗濯物が干しっぱなしだったり、食べた物が置きっぱなし、

部屋が汚いなど、生活感は出来るだけ無い方がいいです。

せめて、画面の外に隠しましょう!!

もしくは、ZOOMだと背景設定を変えられるので、背景を変えましょう!!

 

ネット環境でイライラさせないで!!

回線弱者で、映像が止まってしまうと、進行の妨げになってしまいます。

何度も続くと、イライラして話が入って来ませんよね?

必ず、始まる前に確認しましょう。

れぃちぇる

外出時の場合は、

ポケットWiFiなどの用意を!!

また、イヤホンやマイク等の確認も忘れずに!!

 

テクニック編

環境が整ったら、次はテクニックです。

れぃちぇる

ちょっとした事でも全然印象が変わるので、

試してみて下さいね♡

 

一声目は自分から!!

れぃちぇる

これ、是非試して欲しいです!!

「はじめまして!」「こんにちわ」

「聞こえてますかぁ?」など、内容はなんでもいいのですが、

一声目を自分から元気よく言う事で、流れを自分のものに出来るテクニックです。

最初ってお互い緊張しているので、相手の様子を伺いがちですよね?

「あ、あの、はじめまして...」ってなる方多いんです。

それでは相手を不安にさせます。

れぃちぇる

マウント取りたい人は絶対やって(笑)

 

心の声は口に出すこと!!

「うん。うん。」などの頷きや、

「へぇ〜そうなんだ。」等の驚き等も、

表情だけでは読み取り辛かったりします。

語り手は、相手の反応が気になるもの。

れぃちぇる

極力声に出せる事は、

発声するように心掛けて!!

声に出せない場合は、大きく頷くなど、

リアクションはオーバー気味にすると、相手に伝わりやすいです!!

 

話をしてる間は、遮るな!!

間が取りにくいオンライン。

遮りすぎると、話が進まない...ってことに。

もし、気になることがあったとしても、1度全て聞いてから、

後で「さっき、〇〇とおしゃってた件ですが...」と後から聞く様にしましょう!!

どうしても、遮りたい時の魔法の一言は、

れぃちぇる

すみません。1ついいですか?

『1つ』と限定することで、自分に注目させる事が出来ますよ♡

 

れぃちぇる

以上、オンラインで気をつけるべき

環境作りとテクニックでした!!

円滑で好印象なコミュニケーションを図りましょう♪

 

この記事を書いたライター

れぃちぇる

水商売歴15年の元銀座ホステス。

プライベートでは、中学生と小学生の娘がいるシングルマザーでもある。

趣味は、アメ車のマイカーでドライブや、美味しい物を食べる事。

感動する映画を観るのも好きで、今年はゴルフデビューしようと思っている。

将来は、ひとり親の支援をする為、勉強とママと仕事の両立に日々奮闘中。

この記事に関連するラベル

ページトップへ