ワイモバイル 料金について

記事更新日: 2021/03/23

ライター: いえん

最近ブームが来ている格安SIM。

私は3年前から家族と乗り換えましたが、やっと格安SIMが市民権を得てきたと感じています。

いや、もはやこの勢い、打倒大手キャリアか?!

家計を見直す中で、固定費としてかかる通信費の見直しでも検討されている方は多いのではないでしょうか。

 

今回は、格安SIMの中でも広告もあちらこちらでバンバン広告を出している、ワイモバイルの評判についてまとめました!

 

ワイモバイルに乗り換えるとどれくらいお得なの?

どうやってワイモバイルに乗り換えるの?

店舗が近くにない場合はどうするの?

速度はどうなの?

ぶっちゃけ、ワイモバイルは果たして本当にお得なのか?!

ということで、ワイモバイルの説明と、実際に使っているユーザーの声をまとめました。

 

そもそも格安スマホ、格安SIMってなに?

いえん

そもそも普通の携帯の契約と格安って何が違うの?

格安SIMはSIMカードのみを契約すること、格安スマホはSIMカードとスマホをセットで契約することです。

格安SIMの特徴としては、自社の回線を持っていなく、他社(大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンク)の回線を間借りしてサービスを提供しています。これが安いながらも、速度不安定の原因となっています。

特に通勤ラッシュ時やお昼休憩の時に通信状況が悪いのが、ユーザーのネックになってます。

ワイモバイルとはどんな会社?

ワイモバイルは、大手キャリアのソフトバンクグループがサブブランドとして展開している会社となります。

なので当然ながら、ソフトバンクの回線を使っています。

ここでの大きな特徴は、通信の速度回線がソフトバンクと同じだということです。

他の格安SIMは回線を借りているのに、ワイモバイルはソフトバンクと同じで回線を貸している側だから、そりゃ早いですよね!

「速くて安定した通信」という点では、他の格安SIMよりかなり優位に立っています。

いえん

じゃあソフトバンクと変わらない速さなんだね!

料金プラン

そう、格安SIMといったら、なんと言っても料金勝負!

いえん

格安ってついてるんだから、勝負は値段じゃない?!

料金プランは携帯本体と一緒に買うか、それともSIMカードだけを契約するかで、大きく2種類に分かれます。

基本的にどちらもS/M/R(L)の3種類となります。

また、タブレット用のデータのプランや、ポケットWi-Fiのプランもあります。

新規契約、もしくは他社から乗り換える(MNP)のだと、かなりお得になります。

*MNP(エムエヌピー)とはMobile Number Portability(モバイルナンバーポータビリティ)の略で、以前使っていた携帯の電話番号そのままで引き継いで、携帯会社だけの乗り換えを意味します。 電話番号を引き継ぎたい方はMNPを使うことで、今使っている携帯番号をそのまま使えます!

 

〈スマートフォンと一緒に契約〉  

スマホとセットで購入する時の注意点は、スマホ本体の端末代は別途必要であることです。

いえん

欲しいスマホの本体の料金を分割で払う場合は、その分の料金を上乗せする感じだね!

スマホベーシックプラン 2021年2月17日まで!!!

特徴:通話とデータがセット

スマホベーシックプランの共通事項

国内通話:10分以内 無料、回数無制限 (1回あたり10分を超える国内通話は30秒につき20円の通話料別途発生)

・家族割:2回線目以降は毎月基本使用料500円引き

 

1.スマホベーシックプランS

データ通信容量:3GB

月額基本使用料:2680円 /新規割適用:1980円(6ヶ月間)/学割(5~18歳)適用:1400円(6ヶ月間)

データ通信容量超過時の最大速度:最大300Kbps

プランSはデータ容量が少ないので、携帯をあまり使わない方や、日常の連絡程度に使う方におすすめです。

ただし、データ容量を使い切ると、かなり遅く なるのがネックですね。

 

2.スマホベーシックプランM

データ通信容量:10GB

月額基本使用料:3680円 /新規割適用:2980円(6ヶ月間)/学割(5~18歳)適用:1980円(6ヶ月間)

データ通信容量超過時の最大速度:最大1Mbps

こちらがワイモバイルが一番おすすめしているプランです。

10GBにもなると、ある程度の動画も気にせずに見れます。

ストレスなく使える容量なので、携帯を頻繁に使う現代人にはもってこいではないでしょうか。

データの容量はもちろん、プランSとの大き違う点として、データ容量を使い切った時の最大速度が1MBpsであることです!!!!

300Kbpsと比べると、かなり早くなっていて、体感で大きく差が出てきます。

容量が切れてもある程度使いこなせるのが魅力的ですね。

 

3.スマホベーシックプランR

データ通信容量:14GB 

基本使用料:4680円 /新規割適用:3980円(6ヶ月間)/学割(5~18歳)適用:2980円(6ヶ月間)

データ通信容量超過時の最大速度:最大1Mbps

どどん!こちらが最大のプランになります。

プランMよりもデータ容量も増えてますが、値段と比べてそんなにお得感がないは正直あるかもですね。

10GBじゃもの足りない、もうちょっとあればなあ、と少し余裕が欲しい人には良いプランだと思います。

 

3つのスマホベーシックプランの比較の表はこちら

 

スマホベーシックプラン

S

スマホベーシックプラン

M

スマホベーシックプラン

R

基本使用料(通常) 2680円 3680円 4680円
基本使用料(新規割適用6ヶ月) 1400円 1980円 2980円
データ容量 3GB 10GB 14GB
国内通話 10分間無料 10分間無料 10分間無料

 

 

ここでニュース!!!

今年2021年2月18日から

新プラン シンプルS/M/L に移行されます!!!

いえん

ズバリ何が違うんですか?

それは....    さらに安くなって容量が増えてます

   特にM/Lプランでのお得感が半端ないですね!

   家族割引も割引き額が増えています。

いえん

最高だね、一番聞きたい言葉!
購買意欲が増す魔法の言葉だね

 

シンプルプラン共通事項

・家族割:2回線目以降は基本使用料が毎月1080円割引

 

1.シンプルS

データ通信容量:3GB

月額基本使用料:1980円

容量は変わらずにお値段が安くなりましたね!

 

2.シンプルM

データ通信容量:15GB

月額基本使用料:2980円

この値段で15GBってかなりお得じゃないですか?

 

3.シンプルL

データ通信容量:25GB

月額基本使用料:3780円

おおおおお、やっとMとの差が明確になりましたね。25GBもあれば最強じゃないですか?

遠出でも、wifiない環境でも安心ですね。

 

た、だ、し!

前のプランから削除された部分もあります。

電話が別料金プランになって、オプションで追加するという形になりました。

「だれとでも定額」:10分以内の国内通話無料(月額700円

「スーパーだれとでも定額」:10分越えの国内通話無料 (月額1700円

 

いえん

電話代は自分で別途で追加しなきゃいけないんだね

 

シンプルプランの比較表はこちら

 

シンプル

S

シンプル

M

シンプル

L

基本使用料 1980円 2980円 3780円
データ容量 3GB 15GB

25GM

〈SIM単体の契約〉

SIMカードだけの契約になり、データ容量を買うことになります。

今お使いのスマホに差し込んで設定するという使い方なります。

SIMフリーの機体が必要になります!

今使っている機体がSIMフリーであれば問題ないのですが、大手キャリアや日本での販売されている機体のほとんどは、SIMロックがかかっているので、必ずご自身が使っているのものがロックされているかご確認ください。

SIMロック外すのに1万円ほどかかる時もあるので、SIMフリーの機体を新しく買うというのも手です!

スマートフォンとセットの契約とプラン名称も基本使用料も全く同じ

いえん

新規割引率が下がるというのが大きな違いかな。

  S M R
基本使用料(通常) 2680円 3680円 4680円
基本使用料(新規割適用) 1480円 2480円 3480円

 

タブレット端末の契約

タブレットにおすすめのデータ通信専用プランです! 4G高速通信に対応しています。

いえん

移動中にタブレットで映画見たい人とかにいいね!

こちらは2種類のみです。

 

データベーシックプラン

S

データベーシックプラン

L

基本使用料 1980円 3696円
高速データ通信容量 1GB 7GB

ポケットWi-Fiの契約

ポケットWi-Fiのプランは2つです。

データ容量の上限があるかないかで変わります。

<Pocket Wifi プラン2 ベーシック>

  高速データ通信容量 7GB 高速データ通信容量 無制限
基本使用料 3696円 4380円

いえん

外出でよく仕事する人にはポケットWi-Fiって便利だよね!

契約解約料

さて、携帯キャリアを変える時に一番注意しなきゃいけないもの。

契約する時にはあまり説明されないが、最後絶対痛い目に合うもの。

それは月々の基本使用料や割引ではない。そやつは、、、

 

解約料!!!

これは避けては通れない、いばらの道です。

いわゆる「2年縛り」問題ですね。

ということで、賢い皆さんはどの携帯会社の契約をする時も必ず契約解約料から先に見ましょう!(笑)

 

ワイモバイルの解約料はこちら。

 

スマホベーシックプラン

or

契約更新月に解除する場合

データプラン

or

契約期間中に解除・他の料金プランに乗り換えた場合

料金 なし  9500円

基本的にスマホで契約するスマホベーシックプランは、縛りがなくいつでも解約金がかからずに解約できる!というのが素晴らしいですね。

ただし、ベーシックプランが出る前に、2年契約や自動更新がある古い料金プランで契約している既存客は、そうでない可能性があるので、ご自身の契約更新月をご確認ください。

 

SIMカードのみの契約で、携帯ではなくタブレットを使っている、データプランの人は解約料がかかります。

ワイモバイルのメリット

いえん

ワイモバイルのオンリーワンの魅力とかってあるの?

そんな欲張りのあなた、私が思うワイモバイルのメリットはこの3つです。

1.格安SIMなのに通信品質が高い

2.実店舗がある

3.Yahoo!プレミアムの特典が使える

1に関してはすでに説明済ですが、格安SIM=通信速度が落ちる、という概念を見事にひっくり返しています。

ちなみにこれの付属で恩恵を受ける事として、LINEのID検索機能が使えることです!!!

LINEのID検索機能を使うには、NTTドコモかソフトバンクの連携による「本人確認」が必須となります。

ほとんどの格安SIMではこの「年齢確認」ができないので、結果LINEのIDによる検索ができません。

しかし、ワイモバイルではソフトバンクを利用して「年齢確認」ができるので、ID検索ができます。

いえん

国民的サービスとして普及しているLINEの重要な機能だよね!

 

2に関しては、ほとんどの格安SIMがオンライン申し込みの中、実店舗がある、ということでも優位に立っています。

WEBで申し込むのが不安な人や、WEB操作が苦手な人には、店舗があるので、困ったらいつでも駆け込めますね!

 

3に関してですが、Yahooのサービスを使うユーザーには悪くない話ですね。

Yahooショッピングユーザーは、PayPayのボーナスの還元率が高くなったり、クーポンを入手できたりと、相性はよさそうです。

ただし、この恩恵を受けるには、別途でEnjoyパック(月額500円(税抜))の加入が必要です。

いえん

最近は自社で囲い込みのサービスが目立ちますね。

他の格安SIM会社に流れない企業努力が垣間見えます!

ワイモバイルのデメリット

メリットばかりではないのか?隅々まで知ってから契約したい!

いえん

なんだかんだ、デメリットの方も気になっちゃうよね

私が思うワイモバイルのデメリットはこの3つです。

1.解約金がかかるプランがある

2.使い切らなかったデータ容量は翌月に持ち越せない

3.スマートフォンの機体の品揃えあまり豊富でない

1の解約料に関しては、年々かからないプランが増えているので、改善努力が見えますね。

ユーザーの声が反映されてきたのでしょうか。今後もかからない方向に進んでいくことに期待!

 

2に関しては、他の格安SIM会社の場合は、余ったデータを持ち越せるところもあります。

しかし残念ながら、ワイモバイルではどんなにデータ容量が余っても翌月に持ち超せません。

必ずその月ごとでリセットされます。

いえん

必殺、月末日に全部データを使い切るの術!!が必要だね

 

3に関してですが、実はワイモバイルはスマホ機体に力を入れていません。

現時点のワイモバイルの最新の取り扱いスマホ機体の代表をいくつか載せます。

iPhone:iPhoneSE、iPhone7、iPhone6S

Android:Android One S8、Android OneS7、Android One S6

その他;OPPO Reno3A、Xperios 10 II、Xperia 8、HUAWEI P30 lite

他にもいくつかあまりメジャーでない機体も取り扱っていますが、いまいちラインアップは「 ... 」ですね。

特にiPhoneは現時点(2021年2月7日)で12代目が世に出ているのに、8以降取り扱っていないのは、ちょっと驚きますね。

アップルファンの人は、どこか他で事前にSIMフリーのiPhone本体を入手する必要があります。

実際の口コミ

・メイン利用の格安スマホシェアNO.1

調査期間: 2020年11月27-29日  調査委託先:マクロミル  『ワイモバイル公式HPより引用』

いえん

何と言ってもシェア率が1番!

選ばれているという事実はありますね。

百聞は一見に如かず。それでは、実際に使っている人達の口コミを聞いてみましょう!

価格.comより

【データ量】 通勤、昼休憩中2,3時間程度ツイッターやゲーム、Amazonプライムで音楽を聞く程度家では光回線なので3GBで十分足りています。

【インターネットの速度・つながりやすさ】 ソフトバンクを利用していましたが回線速度は変わらず使えています。

【通話】 ソフトバンクを利用していましたが繋がりやすさや音質は変わらないと思います

【手続き・設定の簡単さ】 ワイモバイルのオンラインショップから簡単に申し込めました。料金体系やオプションなどもややこしくなく簡潔でした。

【サポート】 特にわからないこともなかったので問い合わせ等していません。

【総評】 家ではインターネットを契約しているので10分音声通話無料付きでデータ通信3GB十分でした。通信回線はソフトバンクとほぼ一緒なのでストレスなく使えています。ヤフオクやヤフーショッピング、paypayなどYahoo系のサービスを使うならプレミアム会員無料になりクーポンなども頻繁にもらえるのでおすすめです。契約前にキャンペーンをやっている場合があるのでエントリーしておくといいです。

 

※契約タイプ: スマホベーシックプランS 3GB/ 音声対応SIM

引用:価格.com ワイモバイル 口コミ

いえん

通信の安定さと、Yahooを一緒に利用するお得さを特に評価していますね!

みん評より

オンライン契約は最低最悪

オンラインで新規でiPhone7を契約したところ SIMを入れてもSIMなしと表示され使えない。 店舗に交換希望で持って行ったところ オンライン商品はオンラインで…と言われ 交換してもらえず 紹介されたオンライン事務局へ電話。 オンライン事務局では 「状態がわからないので交換はできない。 交換希望であれば カスタマーセンターへ電話してくれ」 と言われたらい回し。 カスタマーセンターに電話したら 全く日本語が通じず 個人情報を調べると長時間待たされ 挙句機械のなんちゃらに電話するように言われた。 不良品なのに交換して貰えないみたいで 使えないケータイを持ってても仕方ないので クーリングオフしようと またカスタマーセンターに電話したら コロッと態度を変え交換に応じてくれた。 事務手数料はケチるべきではなかったです。 店舗で購入すれば 電話番号も選べたし 無駄に通話料払わなくて済んだし こんな不快な思いもすることもなく すぐにケータイも手に入り もし不良品の場合でも対応がスムーズだったと思う。 最低最悪でした。

 

投稿日:2020.09.17

引用:みん評 ワイモバイル 口コミ

いえん

こちらは辛口の口コミですが、

スマホの機体不良と、オンラインサポートの対応の改善を指摘していますね。

契約方法

店舗で契約する

ワイモバイルショップ/取扱店 全国約1000店舗

やはり大手のサブブランド。資金力豊かなので店舗数も充実しています。

対面のサポートになるので、店員さんに直接色々と聞けますね。

初心者さんはやはり店舗で聞くのがいいかなと思います。

いえん

格安SIMってなんだかわからない、WEBだけじゃ不安!

そんな人にはやはり店舗があるって安心だよね。

現在は混雑を避けるため、対面の場合は、来店予約を公式HPからできます。

持ち物:本人名義人のクレジットカード+本人確認書類+印鑑

 

※かんたん来店予約はこちらから 
https://www.ymobile.jp/shop/reservation/about/

WEBでの申込み

近くにワイモバイルショップがなくても大丈夫!

今の時代で、もちろんWebでスイスイご契約・購入できます。

おうちでも地球の反対側からでもいつでもできます。

オンライン購入に自信ある人、忙しくて店舗行けない人はこちらからお申し込みしましょう!

必要書類:本人名義人のクレジットカード+本人確認書類。

ワイモバイルの他にどんな格安SIMの選択肢があるの?

いえん

やっぱり他にもどんな会社があるのか、

色んな選択肢も見ておきたいよね!

UQモバイル

まずはワイモバイルと何かと比較されやすいUQモバイル。

それもそのはず、両者は似ている点が多いのです!

UQモバイルはauのサブブランドです。KDDIの回線を使っています。

つまり、「安定した通信速度、実店舗がある」という2つの点でワイモバイルと共通しています。

基本使用料はあまり甲乙つけがたいですが、ざっくり次の違いがあります。

UQモバイルは当月に余ったデータを翌月に繰り越すことが可能

・ワイモバイルの方が新規割が充実している。

楽天モバイル

毎回派手な広告を出してくれる楽天モバイル。

格安SIMでは近々で一番勢いに乗っているのではないでしょうか?!

衝撃の「スーパーホーダイ」プラン発表。なんとデータ容量も通話も無制限かけ放題。

値段も勝負に出て、かなりお安くなっています。

もちろん、楽天会員へのお得さや言わずもがな!

Mineo

「マイネオ」と呼びます。

格安SIMの中でも、サービス満足度1位です。

その理由として、シンプルな料金表、充実したオンラインのサポート、対応機種が500種類の豊富さ、などがあります。

BIGLOBE モバイル

プロバイダー歴25年!

国内初!データ容量の制限なく、エンタメフリーオプションでYouTube等の動画や音楽が見放題。

IIJMIO

老舗「IIJグループ」は、日本の商用インターネットを誕生させ、支えてきた会社です。

特に格安SIMの先駆者で、業界初を生み続けています。

2年縛りや自動更新がない、独自のアプリ利用など、充実したコンテンツがあります。

結論

ワイモバイルとは、こういうものだ!!!

評価点:
 

安定した通信速度

新規割引が充実している

実店舗があるので初心者に優しい

改善点:
 

使い切らなかったデータ容量が持ち越せない

割引が終わった期間が割高に感じる

スマホの機体が充実していない

こんな人におすすめ:
 

ソフトバンク・ヤフーユーザーは相性抜群☆

以上、格安スマホの代表のうちの一つ、ワイモバイルについてまとめました。

ワイモバイルの利用検討をしている人の参考になったら嬉しいです。

 

もはや、スマホは私たちのなくては欠かせない必需品の一つとなりましたね。

格安スマホ・SIMがどんどん普及して、これからもより安くより良いサービスに期待です!

いえん

いつか通信費がなくなる日が来ないかな!(笑)

 

 

 

この記事を書いたライター

いえん

自己紹介

お金大好き

朝から晩までお金について考えている系女子、いえんです。

 

収入をいきなり増やすのは難しい、ならば支出を減らしてやりくりすればいいもの!

モットーは、最小のコストで最大の効果を

全てにおいてコスパを徹底的追求します。

 

節約なら何でもお任せください(^^♪

この記事に関連するラベル

ページトップへ