体験してみた!オンラインパーソナルヨガのYOGATIVE

記事更新日: 2021/03/30

ライター: ちーな

この記事を書いた人
ちーな
スポーツ歴20年の元整体師
顎関節症を自力で治した経験から
たいていの健康問題は筋肉で解決できると思っている
「筋肉のすゝめ」という本を出版.....するのが夢

日本で初のオンラインでのパーソナルヨガ

YOGATIVE』(ヨガティブ)を体験してみました!

 

ちーな

それでは、さっそく

体験してみての率直な感想はこちら!

▼ YOGATIVEを体験してみて
  • なりたい自分や要望はしっかり伝えるほうがいい
  • 端末はできるだけ大きいもので
  • 逐一、動きを確認してくれた
  • トレーナーさんに左右されるかも
  • 指名料600円は妥当なのか
  • 勧誘は思ってたほどでもなかった


YOGATIVEは

「ヨガを正しく楽しく続ける!」

というコンセプトのもと

1対1での完全個別指導のオンラインレッスンです。

ちーな

自分だけのオーダーメイドレッスンで

進んでいくことができます

 

▼この記事で分かること
  • パーソナルヨガとは?
  • YOGATIVEの体験では何ができる?
  • 実際に体験して分かったこと
  • プランの内容と料金
  • 向いてる人、向いてない人

 

ちーな

体験の様子と感想は

目次の「体験レッスンスタート!」からだよ

 

 

パーソナルヨガってなに?

通常ヨガは、インストラクター1人対何人かの

グループでのレッスンが主流ですが

パーソナルヨガは受講者に合わせたマンツーマンのレッスンです。

 

グループレッスンでは

なかなか1人1人に丁寧な指導というのは難しいので

きちんとポーズが取れてるかなぁと不安になったり

物足りなさを感じることもあります。

ちーな

パーソナルヨガは、その人の身体に合わせた

細やかな指導を受ける事ができるのが特徴です。

内容がわからず進んでしまったり

質問しようにも、他の人の目が気になって気兼ねしてしまう

なんてこともなく

気になる事は遠慮なく聞けるのも

パーソナルならではです。

 

お値段が少し高め


相場として60分のレッスンで

5,000円~10,000円の料金設定のところが多いです。

グループレッスンよりも高めの設定ですが

自分の都合のいい時間に予約してレッスンを受けることができます。

ちーな

レッスンは、スタジオに行ってするよ

 

パーソナルをオンラインで


YOGATIVEは、そんなパーソナルレッスンを

オンラインにすることで

リーズナブルな料金設定にすることができ

金額、場所、時間のハードルが下がることで

より継続しやすいパーソナルヨガに!

 

体験までの流れと注意点!

さっそく無料体験に申し込み


YOGATIVE公式サイト

「無料体験レッスン申し込み」ボタンをポチッと

氏名、メールアドレス、電話番号を入力すると


登録したメールアドレスに日程調整フォーム届きます。

もしくは、そのまま待ってると日程申し込み画面に。


お支払い画面に一瞬ドキッとしますが

「0円」と出て、特にカード情報などの入力もないのでひと安心。


レッスンを受ける理由、目標などを入力して

スケジュールから空いている日程を選択すると

メールに担当の講師からメッセージと

当日に使うZoomのURLが届きます。

ちーな

担当インストラクターさんの

プロフィールも送ってくれます

担当してくれるインストラクターさんはじめ

公式ページでもインストラクター一覧から見れるのですが

みなさん経歴や所得資格がスゴかったです。

 

Zoom対応環境の確認


パソコンの場合はZoomソフトのダウンロード

出典:zoom公式サイト

スマホ、タブレットの場合は

Zoomアプリのダウンロードが必要です。

ちーな

どちらも無料で利用できます!

 

全身が映るようにセッティング

 


送られてきたZoomのURLに飛ぶと

「ビデオオフで参加」「ビデオオンで参加」

と、選択項目が出てきますので

ここでカメラの映り具合のチェックが出来ます。

ちーな

参加するときはもちろんビデオオンで!

 

スマホじゃもったいない


私はiPadで参加したのですが

全身を映すようにすると

自分の画面が小さくて確認しづらいと感じました。

体験者

インストラクターさんの説明があるから

自分の姿は見えなくても大丈夫

という意見もありましたが

個人的には、自分の姿も見えたほうが比較しやすいので

鏡を端末の隣に置くか

ノートパソコンくらいのサイズは欲しいと感じました。

 

体験レッスンスタート!

カウンセリング



インストラクターさんとご対面。

YOGATIVEを選んだ理由や

事前に入力していた目標や要望などの確認と

軽くインストラクターさんの自己紹介がありました。

先生

こんにちは!今日の体調はいかがですか?

気になるところはありますか?

怪我や不調があれば伝えて

改善したいことや、目標なんかがあると

その後の指導の方針を決めやすいのかなという印象。

ちーな

最近デスクワークばかりなので

身体全体を使うようなヨガがしたいです!

先生

体全体のなかでも、特にココ!

というような箇所はありますか?

ちーな

う~ん、そうですねぇ

猫背気味で首肩が凝ってますかね


「身体の状態を見ますね~」と言って

横向きの座った姿勢をとり、呼吸法とともに

背中を曲げたり、姿勢を正したりという動きを一緒にしました。

先生

はい!結構ですよ~

ちーなさんはですね....

姿勢を正すときに、肩が若干内巻き気味で

腰が反り腰になるんだそうです。

ちーな

なるほど~

あんまり格好良くないですね

先生

ふふふw

しっかり鍛えていきましょうね♪

第三者の、しかもプロから見てもらえて

気づきが得られるのはいいですね。

 

レッツヨガ!

先生

それではヨガに入っていきましょう!


インストラクターさんと相対して

座って腕を大きく動かしていく動作から

立ち上がって身体全体が伸びるようなポーズへ。

先生

腕を降ろしたときは

もう少し肩の位置を下げます


1個1個のポーズで、インストラクターさんが

動きを確認して、指摘してくれます

先生

どこが伸びてるか分かりますか~?

ちーな

え~っと、肩甲骨あたりですかね!?


「そうです!しっかり感じられてていいですね~」

褒めることも忘れない先生ですが

こっちはなかなかハードな体勢

返事するのもひと苦労です(笑)

先生

呼吸を大事にしていきましょう

意識を自分の内側へ向けます

最後は「シャヴァーサナ」という仰向けの大の字に。

ヨガの締めに必ず行うと言って良いシャヴァーサナは

レッスンに集中できたときほど、気だるい気持ちよさが味わえます。

ちーな

はぁ~、ギモヂ~

 

フィードバックの時間

先生

ちーなさんは、背中を反る動きはスムーズですが

丸める動作が少しやりにくそうでした

ということで、背中の肩甲骨あたりを柔らかく

そして、反り腰にならないように

体幹も徐々に鍛えてきましょう

というプランニングをしてもらいました。

 

YOGATIVEの料金とシステム


残りの時間(10分ほど)で

入会方法や料金システムについての話がありました。

画面の共有機能で、スライドを見ながら

説明してくれます。

 

料金と受けられるレッスンの回数


初期費用の入会金や事務手数料などはナシ!


ちーな

1番人気がレギュラーコースの

6ヶ月会員だそうです

通常のパーソナルレッスンに比べると

およそ1/3の値段で受けられます。

ですが

3ヶ月、6ヶ月会員ともに休会期間はないので注意!

体験を受けてみて

続けられそうか確認するのが良いですね。

 

 

ちょっとややこしい入会月


だいたいジムやスタジオだと

入会する月からスタートし、日割り計算のところが多いですが

YOGATIVEは、入会した月の翌月からプランがスタートします。

ちーな

あれ?じゃあ入会した月は出来ないの?

入会した月はチケット制で

通常、1回のレッスン単価が4,000円のところ

3,000円で受けられられるようになります。

通常の回数券はこちらの表。

ただ、仮に

レギュラーコース月4回の1ヶ月会員なら

入会月に3,000円で4回受けたとして、800円お得ですが

人気の6ヶ月会員なら、お得感はありません

ちーな

う~ん、ちょっと悩ましいねぇ


面倒くさいな、と思ったら

月の終わり頃に契約して、翌月スタートするほうが

スマートかもしれません。

 

指名制


ジムなどでも、パーソナルのレッスンでは

同じ人がずっと担当するところ

カルテを共有して

日によって違う人が担当するところがあります。

ちーな

YOGATIVEは後者


自分がレッスンを受けたい日程に

同じインストラクターさんで受けられるとは限りません。

そこで、YOGATIVEは指名料600円

インストラクターさんを指名することができます。

ちーな

同じ人のほうが安定する

違う人の視点が新鮮など

それぞれの良さがありますね

 

勧誘は激しくない?


インストラクターさんにもよるとは思いますが

わたしの担当だった方は

「当日に申し込むと素敵な特典がいっぱい!」

「手続きのお手伝いも致しますがいかがですか?」

と、特にゴリ押しするような勧誘はありませんでした。

ちーな

Zoom上でなくても、当日中なら

後で自分で申し込んでも特典は有効とのこと


その後は登録したメールアドレスに

1日1回はYOGATIVEからメッセージが。

必要なければ、配信停止ができるのでご安心を。

 

YOGATIVE向いてる人、向いてない人

 

ちーな

最後にYOGATIVEを

おすすめできる人はこんなひと!

▼ YOGATIVE 向いている人
  • オーダーメイドで初心者~上級者までOK
  • 自分の要望を取り入れたオリジナルヨガがしたい
  • きちんとポーズのチェックを受けたい
  • 相談できる環境がいい
  • 1人では続ける自信がない

 

▼ YOGATIVE 向いてない人
  • インストラクターとのやりとりが面倒と感じる
  • こちらの様子は見られたくない
  • 瞑想などマインド重視の人
  • スマホなど小さい端末だけの人

 

おわりに


本来、ヨガのレッスンを受けるとなると

スタジオやジムに足を運んで、着替えてといった少々面倒なところが

オンラインレッスンでは、そのハードルが下がります。

ちーな

手軽さから、オンラインは

習慣化しやすいのが利点かなと思いました。

また、YOGATIVEは体験が

カルテ作成の為もあり、内容が濃かったので

興味があるようでしたら、ぜひ1度お試しあれ!

 

この記事を書いたライター

ちーな

元整体師/三度の飯も筋肉も好き

あなたは「筋肉の鎧」どのくらい付けていますでしょうか
たいていの健康問題は筋肉で解決できると思っています ちーなです

豊かな人生とは、健康であることが第一条件!
心身ともにHAPPYになるような情報を発信していきます!

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ