初心者必見!上達の鍵は初ラウンド!?ゴルフ場でのイロハ

記事更新日: 2021/04/11

ライター: ちーな

この記事を書いた人
ちーな
スポーツ歴20年の元整体師
顎関節症を自力で治した経験から
たいていの健康問題は筋肉で解決できると思っている
「筋肉のすゝめ」という本を出版.....するのが夢

ゴルフ場にて初ラウンド!

しっかり練習してても、してなくても

ワクワクと同じくらいドキドキがあると思います。

ゴルフを始めたばかりの

友人Aちゃんも不安を抱えておりました。

ちーな

いよいよ明日ラウンドデビューだね!

初心者Aさん

あ~どうしよう

準備も本番も心配事だらけだよ~

ちーな

そんなAちゃんに朗報!

知り合いのキャディさんからアドバイス

初心者Aさん

本当に!?


現在、県外のゴルフ場にて

キャディのお仕事をしている坂本さんに

お話をうかがうことが出来ました!

坂本さん(仮名)
キャディ歴6年

県外のゴルフ場にてキャディの仕事をされている
都内の有名ゴルフ場での職歴もあり

キャディ坂本さん

せっかくゴルフを始めたなら

楽しまなくっちゃね!

 

▼ この記事でわかること
  • 初ラウンドへの心意気
  • 必要なもの
  • 当日の服装とマナーについて
  • ゴルフ場でのルール
  • 出だしの大切さ

初心者Aさん

よろしくお願いします!

 

初ラウンドに挑む上での気持ちのもちよう

キャディ坂本さん

いきなり脅すわけではないですが

明日はたくさん走ることになると思います!

初心者Aさん

え、そうなんですか!?


練習して自信のある人、ボールがよほど真っ直ぐ飛ぶ人以外は

デビュー戦では、まず間違いなく走ります。

しかも、たくさん走る!

キャディ坂本さん

ボールはなかなか思うようには

飛んでくれませんからね


ゴルフは、最初のショット(ティーショット)以外は

ボールの位置がホール*から遠い人から打つ

という大原則があります。

(*旗が立っているカップのこと)

なので、ボールが前にある人は

後ろの人が追い越すまで待っていることになります。

また、ゴルフ場ではプレーファーストという

後ろが渋滞しないように、素早く行動しましょうね

というマナーがあり、初心者の方はどうしても駆け足になります。

初心者Aさん


う~みんなに迷惑かけそう

キャディ坂本さん

大丈夫!

怠慢にプレーしなければ全然OKです!


上手な人でも結構走る場面があったりするので

初心者の方だけという訳でもないです。

 

感じてほしいこと


当日は一生懸命で、一杯いっぱいだと思いますが

そんな状況でも、プレーが終わったあとでも

「楽しかったな」と思ってもらえると、今後の上達に繋がります。

キャディ坂本さん

初ラウンドはなにより

気持ちを大事にしてほしいです


だだっ広いコースを走りまわって気持ちが良いとか

目標スコアに届かなかった悔しい~とか

「なんか面白い」この気持ちが大切!

キャディ坂本さん

初めてのラウンドで嫌な気持ちを持ってしまうと

その後が続かない方が多いです


せっかく参加するなら楽しんでプレーしてほしい。

正直、そんな余裕がなかったりしますが

思い返してみて、なんとなくでも

「楽しかった」があることを願います。

 

準備では何が必要?

備えあれば憂いなし!

初心者Aさん

ゴルフバック、シューズと着替え

他には何がいるんだろう?


忘れてはならないのが

予備のボールゴルフティー

キャディ坂本さん

ボール、ティーは無くさないことがない

と思うので、多めに持っていくと良いですよ


コースにもよりますが

上手な人でも1つのボールでプレーを終えるのは、なかなか難しいです。

ボールは最低でも1ダース(12個)

ティーは長い物と短い物、1袋ずつあると安心です。

初心者Aさん

そ、そんなに使うんですね!?

キャディ坂本さん

私がデビューしたときは

足りなくて友人にボールをもらったぐらいでした(笑

 

あったら便利


その他の持ち物としては

カートの後ろや前に乗せる手提げバックなど

小さめのバッグがあると便利です。

タオル、携帯電話、日焼け止め、虫よけ、小銭など

キャディ坂本さん

飴を持ってきている方も多いですよ


「小銭」に関してですが

まず、基本お財布は金庫ロッカーに預ける事になると思います。

プレー時は夢中になっているので

カートやポケットに入れ、無くしてしまう恐れがあるのと

何より、会計は別の方法で行うからです。

 

1つで3役!?

掲載元:パシフィックゴルフマネージメント株式会社

フロントで受付を終えると

ナンバーのついた手帳が渡されます。

キャディ坂本さん

手帳には鍵が付いていて

番号はロッカーの番号でもあります


そして、
食事や休憩所での買い物も

この番号を伝えることで、帰りの会計の際に合わせて支払う形になります。

初心者Aさん

キャッシュレスという訳ですね!

 


その他にも

スコアカードホルダーとしての役割もあって

1つで3役の大事なものになります。

そして「小銭」ですが

ゴルフ場によっては休憩所が

自動販売機だけのところもあるので

念の為、小銭があると安心です。

 

収納場所を決めておこう


ラウンドでは、極力プレーに集中できるように

予備のボールはゴルフバッグのここのポケット

など、どこに何を入れるか決めておいたほうが良いです。

キャディ坂本さん

いざ必要なときに、見つからず

焦ってしまうとプレーにも影響してしまいます


特にボール、ゴルフティーは

すぐに取り出せる位置に収納しておきましょう。

 

当日の服装はコレ!

紳士淑女の場ですから


ゴルフ場では

プレー時のウェアにも行き帰りの服装にも

ドレスコードがあります

最近では、だいぶ規制がゆるくなり

必ずこれで!というゴルフ場も減りましたが

それでもやはりNGな格好というのがあります。

掲載元:狭山ゴルフ・クラブ

キャディ坂本さん

ジーンズ、サンダル、スニーカーは

どこのゴルフ場でもNGでしょう


基本的に男性はジャケット着用

女性は高すぎないヒールがポイントです。

初心者Aさん

オフィスカジュアルなイメージでしょうか?

キャディ坂本さん

それでOKです!

 

少し派手なくらいが丁度いい


プレー中の格好は

襟があるものでシャツはイン

女性は丈が短い上着が多いのでその場合は大丈夫。

ラウンド場では前を行く組を見ながらプレーします

目立ったウェアを着た人がいると、とてもわかり易いです。

キャディ坂本さん

一面グリーンの上で

色とりどりのウェアが映えて目にも楽しいですよ!

 

危険防止!!


帽子やサンバイザー

着帽が義務付けられていない所もありますが

身に付けることを強くオススメします!

キャディ坂本さん

プレーすると分かるのですが

ボールが思わぬ方向から飛んできます


その勢いはものすごく

当たりどころが悪いと死亡事故に繋がります。

また、ゴルフ場では

「熱中症」危険性がとても高いので

予防のためにも被ってプレーをしましょう。

初心者Aさん

帽子ばっちり用意してます!

 

ゴルフ場に到着したらすること

車で訪れた際には

クラブハウスの入り口前まで車を乗り入れて

ゴルフ、着替え等のバッグを降ろします。

キャディ坂本さん

キャディや職員が

誘導や荷物の降ろしをしますよ


ゴルフバッグはカートに運ばれるので

シューズや着替えに必要なものは別にしておきましょう

車の運転手以外は

先にフロントで受付を済ませるのが良いと思います。

初心者Aさん

そこでロッカーカギ

スコアカードホルダーがもらえるんですね?

キャディ坂本さん

その通りです!


あとは、着替えを済ませ

貴重品は金庫ロッカーに入れるなどして準備万端。

 

これさえ守れば大丈夫!

やってはいけないこと


ゴルフ場のマナーや細かいルールは

実際にプレーをしてみないと

ピンと来ない、想像しづらいものだと思います。

キャディ坂本さん

初ラウンドは

最低限これだけ注意すれば叱られないでしょう


立ち位置

他の人が打つ時は、前にいるのはもちろん危ないですね。

そして、真後ろもNGです

初心者Aさん

真後ろなら危なくなさそうですけど

キャディ坂本さん

真後ろが良くないのは

打つ人の視界に入るからなんです


マナーの問題で、打つ人からすると

バックスイングをしたときに意外と視界に入ります

気が散ってしまうので、立たないように注意しましょう。

キャディ坂本さん

白いマークの位置、構えた姿勢の横なら

どちらにいても大丈夫です

 

物音

テレビやゲームのみんなのゴルフで見たことはないでしょうか

QUIET PLEASE(お静かに)の看板

他の人が打つときは

なるべく物音を立てないようにしましょう。

キャディ坂本さん

携帯電話をマナーモードにする事も

忘れないように!


カートや自分自身の移動も

他の人が打つときには、一旦ストップします。

 

ラインを踏まない

初心者Aさん

ライン...?

何かの目印とかでしょうか

キャディ坂本さん

グリーンにのった時のルールですね


グリーンにのったボールの位置と

カップまでの線上をラインと言います。

キャディ坂本さん

このラインを踏んだりしてしまうと

ボールの軌道が変わってしまう可能性があるんです


故意にラインを踏むと

2打追加のペナルティになるなど

ラインについては厳しい罰があります。

初心者Aさん

わぁ、気をつけなくっちゃ


また、シューズの傷跡が簡単についてしまうので

グリーン上では走らないようにしましょう

キャディ坂本さん

グリーンは一番繊細な場所

と言っても過言ではないかもしれないですね

 

ペナルティについて


ゴルフは、ボールを打つ回数を

どれだけ少ない数でまわれるかを競うスポーツです。

各ホールには、障害物があったりと

そう簡単には周らせてもらえません。

キャディ坂本さん

よくあるペナルティについて

紹介しますね


『OB』

アウトオブバウンズ(Out of Bounds の略)は

プレーが出来る区域外にボールが飛んでしまった場合。

1打罰で打ち直し(ゴルフ場により別ルールもある)

自分のスコアに1プラスします。

初心者Aさん

3打目にOBしたら

打ち直すときは5打目?

キャディ坂本さん

正解!


また、OBに限らず

ボールがコースを外れてしまったら

安全のため大きな声で「ファー!!」と言いましょう。

 

『バンカーにクラブをつけた』

ボールを打つ前にクラブのソールが砂に触れる。

2打罰のペナルティ。

初心者Aさん

ついやっっちゃいそう~


他にもコース上に川や池があったり

打ちにくい状況になることがあります。

キャディ坂本さん

他のルールに関しては

その状態になったときに

キャディやメンバーの方が教えてくれると思います

 

正規のルールとローカルルール


ゴルフ場によってルールが違っていたり

仲間内でラウンドをする際には

スムーズな進行になるように独自のルールがあったりします。

キャディ坂本さん

仲間内ルールで代表的なものは

パターの際のOKパット

初心者Aさん

OKパット?


このくらいの位置なら、次のパットで入ると見なし

そこでボールを拾い上げて終わりにすることです。

パターのグリップ分の長さ以内に

ボールがカップに寄ったときに「OK」をもらえます。

キャディ坂本さん

OKの分を

数え忘れないように注意してね!

 

スコアが気になる!?

ゴルフを始めた人が

まず目指す目標値がシングルスコアという

いわゆる100を切ること。

キャディ坂本さん

100を下回れば、上手な人の仲間入りですね


ゴルフは全部で18ホールあり

それぞれ何打で終えるかの基準があります。

ショート、ミドル、ロングの3種類

ショートは3打、ミドルは4打、ロングは5打です。

掲載元:昭和の森ゴルフコース

ゴルフ場で違いがありますが

18ホールの構成はだいたい

ショート×4、ミドル×10、ロング×4で構成されています。

キャディ坂本さん

ばっちりその通り打ち終えると

合計72打で周ることになります


では、初心者の人が初ラウンドでは

どのくらいのスコアで周るのでしょうか。

掲載元:GOLFAVO

キャディ坂本さん

130台以上が多いですね

140~180打つ方もたくさんいますよ


初めてコース上でボールを打つと

練習マットとの違いにびっくりすると思います。

あっちこっちに行って距離感も方向もままならず

人の顔色を伺いながらプレーするので

スコアーどころではないかもしれませんね。

キャディ坂本さん

初ラウンドではいくら叩こうが

あまり今後のゴルフには影響しないと思っています


それよりも初ラウンドが楽しかったか

また行きたくなったかが重要です。

この思いがある人は、今後のプレーに大きく影響すると思います。

初心者Aさん

楽しむことが大事なんですね!

 

良いスコアを出したい!

これは、なんと言っても練習あるのみ。

仮に自主練習だけ、打ちっぱなしだけで

120台を出せたら大したものです。

やはり最短で上達するには

ゴルフ教室でレッスンを受けるのが早いと思います。


また、ラウンドデビューまでの期間が短いほど

プロの力が必要になります。

女性なら初心者を対象に

最短3週間で結果を出せるようなゴルフスクールがあります。

 

ちーな

Aちゃん、どう?

明日のゴルフは大丈夫そう?

初心者Aさん

うん!坂本さんのおかげで

心の準備も万端!

キャディ坂本さん

ぜひ楽しんできてね!

 

この記事を書いたライター

ちーな

元整体師/三度の飯も筋肉も好き

あなたは「筋肉の鎧」どのくらい付けていますでしょうか
たいていの健康問題は筋肉で解決できると思っています ちーなです

豊かな人生とは、健康であることが第一条件!
心身ともにHAPPYになるような情報を発信していきます!

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ