【実際作ってみました】マイブックの口コミは本当?メリット・デメリットを公開!

記事更新日: 2019/11/25

ライター: かずみん

姉 ひかり

とっても素敵なフォトブックが届いたよ!ありがとう~♡

この表紙の写真お気に入りのやつ(笑)

かずみん

お!ついに届いたんだね!

我ながらイイ感じに仕上がったと思ってたんだよ!

姉 ひかり

まるで写真屋さんで作ったみたいでびっくり!

結構作るの大変だったでしょ??

かずみん

パソコン苦手な私でも簡単に作れたよ!

テンプレートにはめるだけだし(笑)

気合入れたら少し時間かかったけどね...

クーポンもらったから、次はひかりもぜひ作ってみて!

今年の誕生日プレゼントは子どもたちの成長アルバムが欲しいとのリクエストを受けて、フォトブックが作れるサイトを色々探してみたところ、『マイブック』は簡単におしゃれなフォトブックが作成できそうだと判明!!

『誕生日』『子どもや孫の成長』『結婚式』『旅行』『趣味』など様々な思い出をフォトブックにして残したい人におすすめです。

一生の思い出になるものなので、しっかりした作りのフォトブックがよいですよね!

かずみん

これからマイブックでフォトブックを作成しようと思っているあなたに、実際に作成したときに分かったメリットデメリットを全てお伝えします!

 

マイブックをおススメできる人

・価格よりクオリティーにこだわりたい

・オシャレなフォトブックを作りたい

・できるだけ簡単に作りたい

・自宅にパソコンがある

・大量の写真をまとめたい

・クーポンを使って安く賢くフォトブックを作成したい!

・やっぱり大切な思い出を質良く&きれいな形で残したい

 

 

マイブック(MyBook)でアルバムを作ってみました!

実際の仕上がりは...

姉 ひかり

かずみが作ったとは思えないオシャレさにびっくり!

懐かしさがこみ上げてきてこれは感動~♡

かずみん

...笑

そんなに喜んでもらえるとは!

作った甲斐があったー!!

姉 ひかり

このページは全部携帯で撮った写真だよね?

クオリティー高~♡

かずみん

そうそう!こういう写真も

色を鮮やかに補正することもできるの!

だから、実際に携帯に保存している写真よりキレイに仕上がったよ♪

 

子どもたちの感想は??

ゆうくん

これゆうくん豆まきしたときの!!

かずみん

覚えてる?

ゆうくん豆まき大喜びしてたよね^^

ゆうくん

うん、お母さんとお面つくったよ。

ゆうくんがねぇ、豆投げて鬼さんやっつけた!!

かずみん

ゆうくん強いねえ!

 

家族のイベントも、子どもたちはしっかり覚えてるんだなぁ~♡

 

さくらちゃん

そうくん!!

かずみん

さくらちゃんは甥っ子のそうくん大好きだもね♪

さくらちゃん

そうくん会いたいなぁ~♡

かずみん

じゃあお正月に会うときにこのアルバム見せてあげよっか♪

 

かずみん

小さくて覚えていない思い出もあるけど、親子で一緒にアルバムを見ながら『あの時こんなことがあったんだよ』って思い出に浸りながら振り返る素敵なひとときでした。

思い出を一冊のフォトアルバムに残しておくと、親の愛情も伝わりますね。

 

かずみん

私は70ページの大作になったので、トータル5時間くらいかかってしまいましたが、一生残るフォトアルバムのプレゼントと考えると受け取り手の喜ぶ顔が想像できて楽しく作ることができました。

 

実際作って分かったマイブックのデメリット

パソコンが必要

マイブックは専用の編集用ソフトであるMyBookEditor(マイブックエディター)を使ってアルバムを作成します。

そのため、パソコンにWindows版かMac版のマイブックエディターをインストールして作成する必要がります。

かずみん

マイブックエディターは簡単にインストールできるのでご安心を!

でも、どうしてもパソコンは使えないというかたは、『おまかせマイブック』であれば作成が可能です。

アルバムにしたい写真を選んで送るだけで、プロが配置を考え、写真の調整をして作成してくれます。

 

おまかせMyBookの詳細をみてみる

 

価格が高い

マイブックは『クオリティー』にこだわっているので、『少しでも安くフォトブックを作成したい』という人には向きません。

ハードカバーで人気のサイズは3,500円~5,000円代です。

かずみん

一般的にハードカバータイプで20ページほどのフォトブックを作成する相場を調べたところ、4000円前後することが分かりました!

そう考えるとビックリするほど高いってわけではなさそうです^^

手のひらにのるミニサイズは900円~、CDサイズのソフトカバータイプは1400円~とリーズナブルに作れるものもあります。

かずみん

初回40~50%OFFのクーポンもあるのでまずはクーポンを使って安く作成してみてくださいね♪

 

でもとにかく安く作りたい!という方は。。。

198円からフォトブックが作れる「激安フォトブックのしまうまプリント」が叶えてくれます。

しまうまプリントのフォトブックはスマホで使える「しまうまブック」というアプリで作成します。

写真の選択や入稿まで全てスマホで完結するのでパソコンを持っていない人やパソコンが苦手ま人でも大丈夫!

 

安くてスマホで作成可!しまうまブックの詳細をみてみる

 

テンプレートは最大30ページ

テンプレートは61種類とかなり豊富です^^

『誕生日』『子どもや孫の成長』『結婚式』『旅行』『趣味』にと、自分の用途にあったテンプレートがたくさんあるのは有り難い!

 

でも、用意されているテンプレートは最大でも30ページ分でした。

それ以上の枚数のフォトブックを作成したい場合は、少しだけ自分で手を加える必要があります。

かずみん

私は入れたい写真がたくさんあったので、70ページのフォトブックを作成しました。

30ページ分はテンプレートで、残りの40ページは自分で装飾をしながら作成しました!

 

やっぱり全部テンプレートに頼りたい...という方は、テンプレートをmixして増やすことで解決することができます!

月のイラストを利用すれば何歳になっても同じレイアウトで成長記録が作れます

 

こだわると時間がかかる

マイブックはテンプレートが豊富にあるので、好みのテンプレートがある場合は写真を入れ込んでいくだけで簡単にアルバムを作成することができます。

一方で、テンプレートを使用しない場合は、自分で配置を考えたり装飾をしなければいけません。

パソコンにある程度慣れている人は特に不便さを感じないかもしれませんが、普段パソコンを触らない人が作成すると10ページ作成するのに1時間以上はかかるかと思います。

かずみん

作成にかかる時間は人それぞれだと思いますが、30ページ以上のフォトブックを作成したいと考えている人はテンプレートを使っても少し時間がかかることを頭に入れておいてくださいね!

 

出荷までに1週間以上かかる

出荷は注文した翌日から数えて約10日程度かかります。手元に届くのはその1~2日後となります。

その分、クオリティーやデザインには満足のいくフォトブックが作成できるはず!

かずみん

お急ぎ方にはおすすめしませんが、手元に届く時間がとても楽しみでした!

私はちょうど1週間で届きました♪

「お届け日時指定」ができるのはありがたったです。

 

送料が500円かかる!でも無料にする方法も!!

3000円以上のフォトブック作成で送料無料とかなるのかなぁ~なんて期待していたけど送料は値段に関わらず500円かかります!

かずみん

でも、送料を無料にできる方法があることが分かったので後半でお伝えしますね!

 

マイブックのメリット

作成がとっても簡単!

パソコンにマイブックエディターをインストールして作成する必要がありますが、パソコンの方が大きい画面で実際の仕上がりなども確認できるので良いと思います。

かずみん

マイブックエディターはパソコンが苦手な私でも3分で簡単にインストールできたのでご安心を!

 

デザインされたテンプレートのボックスに「自分の写真」をドラッグ(掴んで移動)して、写真を変えていくだけです。

テンプレート内のボックスの位置を自由に変更したり、明るさを調整することもできます。

テンプレートの種類が豊富

かずみん

50種類以上のテンプレートが用意されています。

これだけあれば、あたな好みのテンプレートがきっとみつかりますよ!

 

マイブックで選べるテンプレートをもっと見てみる

 

プレゼントに贈るのも◎!

マイブックは手元に残すだけではなく、大切な人へのプレゼントにもぴったりです!

+350円でラッピングもしてもらえます。

自分が作ったフォトアルバムを増刷することも簡単にできるので、ぜひ割引クーポンなども上手に使って増刷してみてください^^

 

クオリティーが高い

マイブックは『簡単に』『高いクオリティーの』アルバムが作成できるのがメリットです。

クオリティーの高さから、プロの写真家にも選ばれているほど。

かずみん

フォトアルバムは一生残るもの!

丈夫なハードカバータイプはマイブックで一番人気のタイプです。

 

見開きで写真が入れられる

これはマイブックのクオリティー・技術の高さゆえ実現できることですね。

特に結婚式の写真、たくさんの人が映った集合写真などを1ページまるまる使って見開きで写真を入れると迫力があります。

見開きで写真を入れたい方はセンター部分がフラットになる『FLAT(フルフラット)タイプ』で作ることをおススメします。

かずみん

私の場合は一番人気のARH-HC(ハードカバータイプ)で作ってみたのですが、やっぱり中央部分が折りたたまれちゃったので><

次はフルフラットに挑戦したい!

 

割引クーポンが使える

対象商品を40~50%OFFの価格で作成できる『初回限定クーポン』があります。

一番人気のハードカバータイプ『ART-HC 180S、ART-HC 210S』は40%OFF。

大きいサイズの『ART-HC 260S』は50%FFで作れます。

かずみん

これは使わない手はない!

 

マイブック☆初回限定クーポンの詳細をみてみる

 

マイブックを作っている会社は?

株式会社アスカネットという会社です。

世界で最も早い時期(2000年)にインターネットを使って1冊から写真集を作成できるサービスを開始。

大切な思い出の写真を『残す』さまざまなサービスを展開しています。

 

「1冊でも、書店にある写真集に負けない品質」を目指し、研究と改良を重ね、世界で認められる品質を実現してきました。

アスカネットの技術は世界でも認められており、Professional Photographers of America(PPA)が毎年発表している「Hot1 アワード」でアルバム部門を6回受賞した実績もあります。

 

送料を無料にする方法

送料&手数料無料の『マイブックの日』に注文を

毎月0の付く日はマイブックの日!!

 

『10日/20日/30日』に注文をすると送料500円と支払手数料が無料になります!

かずみん

急ぎじゃないなら使わない手はないですね!

『0の付く日』に注文しましょう♪

 

スマホでも簡単に作れる「おまかせMyBook」もおすすめ

●手元にパソコンがない

●パソコンを使うのが苦手

●スマホに入っている写真で作りたい

●自分で写真を選んであとはお任せしたい

●簡単にフォトアルバムを作りたい

 

という人は「おまかせMyBook」であれば作成が可能です。

フォトアルバムに使いたい写真を選ぶだけ!

プロのデザイナーさんがレイアウトや画像編集をしてくれるので本当に『おまかせ!!』

自作にこだわりのない人は頼んでみても良いかもしれません♪

レイアウトに使用する写真枚数は30~60枚程度。

人気の正方形タイプで20ページ分のフォトアルバムを作ることができます。

 

おまかせMyBookの詳細をみてみる

 

まとめ

 

マイブックのまとめ

・パソコンが苦手でも簡単に作成できる

・テンプレートが豊富でオシャレなフォトブックに

・携帯で撮った写真も補正できれいに

・最大100ページまで作成できるからたくさん写真が入れられる

・大切な思い出を質良く&きれいに残したい人に特におすすめ

 

フォトブックを作る機会って人生で数を数えるほどではないでしょうか?

大切な思い出を最高の1冊にして残したいですよね。

ぜひマイブックで高品質&おしゃれな世界に一つだけのフォトアルバムを作ってみてください^^

 

この記事を書いたライター

かずみん

普段は医薬品開発の研究員として働く、いわゆるリケジョであるが、
自分自身の健康の秘訣は『1日1回は腹の底から笑うこと』だと思っている。

三度の飯とお笑いが大好きなアラサー女子。
焼肉とピッツァとチョコレートケーキでテンションが上がる。

この記事に関連するラベル

ページトップへ