レビュー【限界突破WiFi・どんなときもWiFi】おすすめなのはどっち?

記事更新日: 2019/10/10

ライター: みこ

CMで話題の限界突破WiFi

モバイル博士

実はこの限界突破WiFi。

 

佐藤二朗さんがCMを務める、どんなときもWiFiとっても似た商品なんだ!

みこ

えっ?!そうなの?

ぶっちゃけどっちがおすすめ?

モバイル博士

これは気になる問題だよね!

「限界突破WiFi」と「どんなときもWiFi」どこが違くて、どっちがおすすめなのか?悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

モバイル博士とまわりから呼ばれているほど、モバイルマニアの木村くんが両方のWiFiを持っていたので、この2つを徹底的に比較してもらいました!

みこ

よろしくね〜!

モバイル博士

まかせて!

モバイル博士こと、木村くんのプロフィール

学生時代1年かけて、世界一周旅行へ。
その際に、海外の携帯料金の安さに衝撃を受け、日本の大手携帯会社に疑問を抱く。
 
"格安スマホ”が話題になる前から利用しており、今あるメジャーな格安スマホは全て利用経験あり。
携帯電話に関しての知識が豊富で、友達から携帯料金見直しの相談を受けることも多い。
 
仕事で海外に出張に行くことも多く、WiFiについての情報もバッチリ!
 
※会社的に顔出しNGとのことで、今回はイラストで登場してもらいます!

モバイル博士

わかりやすく説明していくよー!

みこのプロフィール

通信博士の木村くんとは学生時代の友達
通信系にとどまらず、機械系全般が苦手。
WiFiのパンフレットを読んだだけでは理解不能なほど(笑)
そんな知識ゼロな私にも理解できるように説明してもらいたいと思っている。

 

比較表で丸ごとチェック!

モバイル博士

まずは、限界突破WiFiどんなときもWiFiの違いをわかりやすくまとめてみたから、チェックしてみて!

 

他のWiFi端末にない2つの共通点は…

モバイル博士

よーし!

それじゃあ、詳しくみていこう!

 

まずは、共通点から!

 

クラウドSIMを搭載している!

モバイル博士

他のWiFi端末にはなくて、この2つにはある大きな特徴は…

みこ

クラウドSIM?

モバイル博士

それはね…

クラウドSIMとは?
SIMカードを通信端末ではなく、クラウドサーバーで管理する、次世代型の通信技術のこと。

みこ

むむむ…。

モバイル博士

そうなると思ったよ〜笑

 

簡単に説明していこう!

 

通常、wifi端末やスマホなどの通信端末には、1台につきSIMカードが1枚挿入されている。

このSIMカードによって、通話やインターネットなどの通信サービスが利用できているんだ。

みこ

うんうん。

しか使えない。

みこ

え?それって当たり前じゃないの?

モバイル博士

それが当たり前じゃなくなっちゃうのが、クラウドSIMなんだな〜。

クラウドSIMでは、端末にSIMカードがない!

ネット上のサーバーに世界中の複数のSIMカードがあるのが特徴

 

この写真のように、クラウドSIMには想像以上にたくさんのSIMが登録されていて、

出典:ITmedia Mobile 「jetfon」「変なSIM」登場 改めて「クラウドSIM」のメリット・デメリットを知ろう

今いる場所で1番最適な回線に接続してくれるんだ!

みこ

たくさんのSIMが使えるってこと?

モバイル博士

そうそう!

簡単に言うと…

なんと、日本だと、

ドコモ、au、ソフトバンク全ての回線が利用可能!

 

だから、以前ニュースなったように電波障害の場合も…

障害の起きていない、他の回線を使うことができちゃうんだよね〜!

みこ

携帯が使えないだなんて、ありえないから、

これは嬉しすぎるかも!

モバイル博士

今の時代、携帯がないと何もできないもんね。

 

電波障害だけじゃなく、他にも…

山奥や、ビルの中など

例えばauの電波は繋がりにくいというところでも

ドコモ、ソフトバンクの繋がりやすい方の回線を使うことが可能!

 

だから、いつでもどこでも快適にサクサク利用できるってわけ!

モバイル博士

一度にドコモ、au、ソフトバンクの端末3台を持っている感覚かな!

しかも…

クラウドSIMには世界中のSIMが登録されているから、海外だとしても端末の現在位置に応じて、最適なネット回線に接続してくれる

 

つまり、海外に行っても、同じ端末で海外用のSIMに切り替えて使えるんだ!

面倒な手続きは一切不要!

これさえあれば、WiFiレンタルは必要なし。

国内で利用しているWiFi端末を海外にそのまま持って行くだけ

みこ

理解できたー!

こりゃ〜すごすぎっ!

モバイル博士

でしょ!笑

 

すごすぎな、クラウドSIMが搭載されているっていうのが、

限界突破WiFiどんなときもWiFiにしかない、大きな特徴!

 

極め付けの特徴は…速度制限なし!

みこ

えっ?!これって本当なの?

私が使ってるUQモバイルは無制限だけど、速度制限あるよ!

モバイル博士

もちろん本当!

普通はこんな感じに、「無制限使い放題!」なんて言っていながら、条件付きで速度制限がある。。。

混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります。

引用:UQ Communications

そう。3日で10GBを超えてしまうと、通信速度がめちゃくちゃ遅くなる!

いくら使い放題といったって、速度制限がかかった後は、全然使い物にならないほど遅い!

モバイル博士

これはもう致命的!

みこ

本当そうだよね…

モバイル博士

速度制限に関しての口コミはtwitterにも多いんだ。

 

表を見てもらえばわかると思うんだけど、

動画などを見る人にとっては致命的な、“速度制限”がないのは、クラウドSIMを採用している限界突破WiFiとどんなときもWiFiだけ!

みこ

ますます、すごすぎるっ!

 

限界突破WiFi・どんなときもWiFi徹底比較!

モバイル博士

すごさがわかってもらえたところで…

 

ここからは、違いをみていこう!

 

価格で選ぶなら?

みこ

価格だったら、やっぱりどんなときもWiFiが1カ月20円安いよね!

モバイル博士

うん!

端末はどちらも0円だから…

表を見る限りでは、そうだよね。

でも…

どんなときもWiFiの料金にはちょっとしたがあるんだ!

みこ

えっ?裏?

どういうことー?!

モバイル博士

これを見てもらいたいんだけど…

 

どんなときもWiFi

 

実は…

3,480円になるのは、クレジットカード払いの方のみ

 

口座振替払いにしたい場合は、3,980円なんだ。

しかも※に小さく記載があるんだけど、別途で口座振替手数料が毎月200円かかる!

みこ

うわっ!本当だ!

てことは、座振替払いだったら4,180円ってことなんだね。

しかも、上の図を見て気づいたかもしれないけど…

 

たとえクレジットカード払いでも、3,480円になるのは最初の2年間のみという条件付き

みこ

後から値上がりするパターンだったのか!

 

限界突破WiFi

 

モバイル博士

一方、限界突破WiFiは…

ずっと価格が変わらず、3,500円

ただし、

支払方法はクレジットカード払いのみ!

みこ

クレジットカードのみなのは残念だけど…

これはわかりやすい!

モバイル博士

つまり、累計支払金額はこんな感じになるよ。

※クレジットカード払いの場合

みこ

3年目からが結構差が出るね!

モバイル博士

実はこれだけじゃないんだよ…。

どんなときもWiFiでは3,000円かかる事務手数料。

限界突破WiFiは、事務手数料も0円なんだ!

 

となると…

さっきの累計支払金額も違ってくる!

※クレジットカード払いの場合

みこ

うわーっ!

1年目から限界突破WiFiの方がお得になってる!

モバイル博士

そうなんだ!

まさに、限界突破!

まとめ

【どんなときもWiFi】

  • クレジットカード払いと口座振替払いの月額料金が異なる
  • 2年目以降は割引がなくなり、値上がりする。
  • 事務手数料3,000円がかかる。

【限界突破WiFi】

  • 月額料金はずっと変わらず同じ料金
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 事務手数料0円

ここで、最も重要なことをお伝えします!

な、なんと…

端末代は両方とも0円と伝えたんだけど…

大きな違いがあるんです!

そう。

どんなときもWiFiの端末は、0円とはいっても、もらえるものではなくてレンタル!

つまり、解約時には返却しないといけません!

 

返却しなかったり、返却した端末が壊れていた場合には、機器損害金18,000円がかかるんです!

まとめ

【どんなときもWiFi】

  • 端末は0円。
  • 契約するとタダで端末がもらえる!解約時も返却の必要はなし

【限界突破WiFi】

  • 端末は0円。
  • 端末はレンタルなので、解約時には必ず返却する必要がある

みこ

うわっ!これは大きな差だね!

 

同時接続数で選ぶなら?

モバイル博士

これは重要なポイント!

スマホ1人1台は当たり前!

パソコンにゲーム機にタブレットにと、たくさんのものがWiFi接続しているこの時代。

 

一人だけなら困らないかもしれないけど、何人かで使う場合、

同時接続数は結構深刻な問題!

モバイル博士

twitterにも同時接続数に関しての口コミは多くみられるよ。

みこ

本当だねー。

モバイル博士

2つを比べてみると…

3台も差がある!

 

「今はどっちにしても間に合っている」という人もいるかもしれないけれど…

最低契約期間はどちらも2年間

その間に、もしかしたら

  • 一人暮らしから二人暮らしになった
  • 家族と同居することになった
  • WiFiを使用する家電が増えた

など環境の変化がないとも言い切れません。

なので、多い方を選んでおいて損はない

 

この差はかなり大きいんじゃないかな!

まとめ

同時接続数が気になる方は…

間違いなく限界突破WiFiがおすすめ!

 

海外利用で選ぶなら?

モバイル博士

「持って行くだけで海外でそのまま使える」ということに魅力を感じている人も多いんじゃないかな。

 

海外利用料金については、大きな違いがあるよ!

 

海外滞在中の使った分だけの料金というところは、両方とも同じ。

違うところは…料金の計算方法

 

どんなときもWiFi

 

どんなときもWiFiの海外利用料金は、利用する国によって

  • 1日あたり 1,280円
  • 1日あたり 1,880円

の2プランのみ。

※海外では1日ごとに1GBまでの制限あり。

ただし、これをオーバーしても速度384Kbpsで無制限で使える。

つまり…

使用容量が少なかった日も、一律で最低1,280円はかかる

 

限界突破WiFi

 

限界突破Wi-Fiは、

利用する国によって料金が異なるのと、

  • 300MBまで ○○円
  • 1GBまで ○○円
  • 3GBまで ○○円

と、その日の使用した容量によって、料金が変わるシステム

1日ごとの料金ではなく、使った分の料金だから、今日はあまり使わなかったという時にも無駄にならず、料金が安く抑えられる!

ただし、料金変わらず無制限ではないので注意!

 

まとめ

【どんなときもWiFi】

  • 使用容量に関わらず、利用日数に応じて料金がかかる。
  • 料金は2プランでわかりやすい。
  • 1GBを超えた場合も、速度384Kbpsで無制限で利用可能

【限界突破WiFi】

  • 使用容量に応じて料金が変わるので、利用が少ない人はお得。
  • 料金が国によって・容量によって違う
  • 無制限では利用できない。

 

「ネットだけだと不安」という人が選ぶなら?

モバイル博士

もちろん両方とも、お客さまサポートデスクがあり、

メールや電話での問い合わせが可能!

そうはいっても…

「店舗がないと不安」という人もいるはず。

みこ

うんうん。私は詳しくないから、店舗があるとなんか安心。

 

どんなときもWiFi

 

店舗は、渋谷と秋葉原の2店舗のみ

2店舗ともすぐに受け取りたい人用の受取センターなので、相談や問い合わせは難しい。

 

限界突破WiFi

 

限界突破WiFiを販売している、エックスモバイルは格安スマホ業界で店舗数No.1。

 

全国に公式ショップが約80店舗あるので、わからないことは直接聞くことができる。

 

今までの店舗は郊外が多かったんだけど、

2019年7月には渋谷ストリームのすぐ近くに、エックスモバイルカフェがオープン。

モバイル博士

おしゃれだよね〜。

カフェとしての利用もできるし、

わからないことを店員さんに聞くことも可能だよ!

まとめ

両方ともサポートデスクはしっかりしているから、心配はなし!

ただ、「店舗がないと不安」「直接お店の人に聞きたい」という人は、限界突破WiFiがおすすめ。

(※お近くに店舗がある場合)

 

会社で選ぶなら?

モバイル博士

どんな会社なのかみていこう!

 

どんなときもWiFi

 

モバイル博士

他にもいくつかのWiFi端末を扱っている会社なんだ。

 

限界突破WiFi

 

モバイル博士

「郵便局広告指定代理店」というのは、郵便局内でエックスモバイルの販売をしてもOKということ。

 

郵便局が認めたということは、会社としての信頼度が高いよね。

モバイル博士

個人的な意見だけど、エックスモバイルの木野社長は、SNSも積極的に発信していたりと、社長としての仕事ぶりがうかがえて、信頼感があるんだよね〜。

みこ

出張の移動距離が地球6.2週って…すごい!

まとめ

限界突破WiFiは、郵便局も認める信頼度!

 

契約解除料で選ぶなら?

 

どんなときもWiFi

モバイル博士

表の通りなんだけど…

2年目は限界突破WiFiと比べると4,000円安くなる

ただ…

更新月は1ヶ月のみな上に、2年自動契約だから2年以降も

2年2ヶ月 〜4年1ヶ月:9,500円
4年2ヶ月:0円
4年3ヶ月〜6年2ヶ月:9,500円

と、更新月以外は9,500円かかってしまう!

 

限界突破WiFi

3年目までは変わらず1,8000円と高め。

でも…

更新月は3ヶ月な上に、1年自動契約。

2年以降はとぐっと安くなる

2年4ヶ月 〜3年3ヶ月:5,000円
3年4ヶ月 〜3年6ヶ月:0円
3年7ヶ月〜4年6ヶ月:5,000円

まとめ

2年目解約を考えるなら、どんなときもWiFiがお得!

ただ、解約がいつになるかわからないのであれば、更新月も長く、2年目以降が安い限界突破WiFiを選んでおくのが無難!

 

端末で選ぶなら?

どんなときもWiFi

 

モバイル博士

どんなときもWiFiは、電源ボタンが側面にあるだけの、シンプルなデザイン。

 

限界突破WiFi

 

モバイル博士

一方、限界突破WiFiはスマホのように画面操作が可能。

なんと、Googleマップ・翻訳アプリ・世界時計が使えちゃうから海外ではこれ1台あればOKなレベル。

まとめ

【どんなときもWiFi】
シンプルデザインがいい人。

【限界突破WiFi】
画面操作に魅力を感じる人。

 

限界突破WiFi・どんなときもWiFi おすすめなのはこんな人!

モバイル博士

速度制限を気にすることなく、好きなだけ使えるという点では、どちらもすばらしいWiFi端末!

 

なので、WiFi端末にどんなことを求めるかで選ぼう。

限界突破WiFiはこんな人におすすめ

  • 解約時の端末返却が面倒な人
  • お得さを求める節約上手な人
  • クレジットカードでの支払いが可能な人
  • 同時接続数は安心のために多い方がいい
  • 海外での利用は、使った分だけの料金がいい人
  • 店舗があると、安心感が得られる人
  • 会社の信頼感がほしい人
  • 契約期間は短い方がいい
  • 3年目からの契約解除料を安くしたい人
  • 端末の画面操作に魅力を感じる人

どんなときもWiFiはこんな人におすすめ

  • 解約時の端末返却が気にならない
  • 口座振替で支払う予定の人
  • 同時接続数5台で十分な人
  • 海外でも無制限でしっかり使いたい
  • 店舗があるかは気にならない人
  • 2年目の契約解除料を安くしたい人
  • 端末はシンプルデザインがいい人
  • 簡単操作が嬉しい

この記事に関連するラベル

ページトップへ