お店100件以上周ってわかった食通おすすめの厳選渋谷ランチ10選

記事更新日: 2019/01/04

ライター: ようくん

義弟

義兄さん!
今度渋谷でランチするんだけどいいところ知らない?

ようくん

急にどうしたの?
もちろん知っているけど。

義弟

女の子とデートすることになってね。
姉さんに聞いたら、義兄さんなら間違いないよって。
美味しい店を我が物顔で紹介して格好つけたい!

ようくん

ふむ。

そういう理由なら他をあたりなさい。

 

スタスタ・・・。

義弟

ま、待って!
いいお店紹介してくれたら今度何かおごるからさ。
お願いだよ!

ようくん

冗談冗談(笑)
デートにいいお店かは知らないけど、美味しいランチが食べられるお店を紹介しよう。

義弟

ありがとう!
本当に助かるよ(絶対本気だったな)

 

渋谷は他の駅に比べてお店が密集しています。

ランチを食べられる飲食店だけでも200店舗を超えるため、お店選びも一苦労。

そんな渋谷に通い続けて10年。

周った渋谷飲食店の数100店舗を超える私が選ぶ、特におすすめのお店10選(もちろんすべてのお店に行ってます)

行列ができる超有名な飲食店から、隠れた名店、少しお高めのお店から格安のお店まで幅広くご紹介します。

デートに遊びに、一人飯。

色んな場面でお役立てください!

※ちなみに筆者はすべてのお店に一人でも行くことが出来ます(笑)

行列のできる名店3選

義弟

あれ?
渋谷って200店舗以上のお店があるのに人気店って以外に少ないんだね。

ようくん

ちがうよ。
行列ができるお店なら、他に10店舗は知っているけど、その中で美味しいのが3店舗だったということ。
行列=美味しいではないからね。

僕が紹介するのは自分が美味しいと思ったお店だけに絞るって決めているので。

義弟

流石!
聞きしに勝るこだわりっぷりだね。

期待できそうだ!

渋谷のランチと検索すれば、まず名前が挙がるような行列のできる大人気店。

1時間並んだのに美味しくなかったなんて、割とシャレにならないですよね?←よくありますが(笑)

今回はその中でも並ぶ価値のある美味しいお店を厳選して紹介します。

 

ミシュラン一つ星!予約を取らない蕎麦屋(2000円~3000円)

玉笑(たまわらい)

画像化

渋谷駅より徒歩10分、住宅街の中でひっそりとただずむ「玉笑」。

お店の外観は一軒家のような感じで、行列を見て初めてお店と認識できました。

そんな玉笑は何を隠そう、ミシュラン東京2013から1つ星を取り続けている、そばの名店です。

ミシュランの星付きのお店のため、町のはずれにあるにもかかわらず連日の大行列。

日本一のそば屋ともいわれており、私も今までに5回行きましたが、最低1時間半は待たないと入れませんでした。

義姉さん

ここって、ずっと前にようくんが行かない方がいいって行ってたお店じゃない?
5回も行ってるじゃん(笑)

ようくん

いやー。あの時は若かったというか。
味はすごく美味しいけれど、金額が高すぎておすすめできない。
・・・って思っていたんだけど、色んなそば屋に通い始めてからその凄さがわかってきてね。
そば屋の頂点のひとつだと思うよ。

義姉さん

うん。

そこは間違いないんだろうね。

でも、ようくんが初回でわからないようなお店を薦めちゃだめよ?

普通の人は絶対わからんから。

ようくん

了解です!

確かに少し玄人向けのお店かも。

 

料理の特徴

そばの品種は『玄そばの最高峰』と称される、茨城県産の常陸秋蕎麦の中から、店主自ら厳選したものを使用しています。

芳醇な香りと深みのある、味わい豊かな本格そばは3口ほどの量で一人前(1000円)と高額。

おなか一杯食べるためには、3回ほどのお替りが必要です。←体験談

しかし、その人気はすさまじく、年末にはそばだけを買いに来る人もいるくらいです。

このお店のおすすめはこちら

「熱盛せいろ」(1000円)

画像化

玉笑の人気メニューの一つ。

冷たいお蕎麦にアツアツのつゆ。

そのつゆの中に溶いた卵を入れて食べるという変わったスタイルのお蕎麦。

太めのお蕎麦はもちもちとして、香りが強く。

濃い目のつゆは卵を入れることで未体験の味に。

一度は食べてほしい絶品お蕎麦です。

 

2時間待ちは当たり前!コスパ抜群の寿司屋(2000円~3000円)

美登利寿司(みどりずし)

画像化

義弟

ここいつも並んでるよね。
気になって食べてみたらすごく美味しかった!

ようくん

なぬ。
知っていたんだ。
ちなみに、店内それとも、お持ち帰り?

義弟

お持ち帰りだね。
流石に2時間30分はならべないよ。

ようくん

それだったら、絶対に行った方がいいよ!
握りたての方が2倍は美味しいから。
それに、並ばなくていい方法も知っているから一緒に教えるね。

 

美登利寿司は昭和52年設立。

梅が丘に本店を置く老舗のお寿司屋さん。

新鮮で分厚いネタをリーズナブルな価格で提供していることから、日本一コスパの良いお寿司屋さんといわれています。

その人気は日本人だけではなく、海外の人にも届いており渋谷店に関してはお客の3分の1が外国の方。

名古屋含めて、日本に11店舗、香港に1店舗構えているチェーン店ではありますが、どこのお店にも連日行列ができる大人気店です。

※回転すしの美登利すしは別会社が運営しています。

 

このお店のおすすめはこちら

「超特選握り」(2000円)

画像化

美登利寿司の大人気メニュー。

分厚く新鮮な高級ネタを使っているにも関わらず、2000円というリーズナブルな値段で食べられるお得なセットメニュー。

臭みなく濃厚な「カニみそサラダ」、アツアツの茶わん蒸しまでついています。

10巻は少ないのではとお思いの方!ネタが大きいため大の男でもおなか一杯になります。

おそらく、他のお店では3000円~4000円は出さないと食べられない豪華メニュー。

人気の理由がわかりますね。


「裏技」

裏技という大それたものではありませんが、美登利寿司ではEPARKというシステムを採用しています。

お店の前の機械に電話番号を入力することで、時間が近づくと読んでくれるというシステム。

渋谷は「ヒカリエ」「ストリーム」「バンガラ」「映画館」「カラオケ」「漫画喫茶」などなど時間をつぶせるところが複数あります。

事前に行って予約をし、ストレスなく入店しましょう。

 

牛かつと言ったらここ!他のお店を圧倒する牛かつ専門店(1300円~2000円)

義弟

そもそも牛かつって美味しいの?
とんかつの牛肉バージョンだよね。
なんかそそらないなー。

ようくん

全然!全く!違う!
牛かつは調理方法こそとんかつと同じだけど、全く別の食べ物だよ。

義弟

そうなんだ。
そこらへんも詳しく教えて。

 

牛かつととんかつの違い」

画像化

義弟

あれ!
牛かつの方生焼けじゃない?

ようくん

そうだよ。
牛肉は豚肉と違って火を通さなくても食べられるんだ。
その性質を利用して牛かつは半生の状態で提供されることが多い。
だからこそ、刺身のような柔らかさを体感できるんだ。

義弟

肉は焼けば焼くほど硬くなるっていうしね。
これだけでも、全然違うってわけだ!

ようくん

そうそう。
さらに、牛かつはソースだけじゃなくて、わさび醤油、醤油、塩など色んなタレにも合う。
とんかつは通常ソースしかついていないけど、牛かつは最低でも3種類の味付けが楽しめるんだ。

義弟

こうして比べると、全然違うね!
牛肉だから、味も違うし。

もと村

画像化

もと村は「牛かつを日本の食文化」という信念のもと、牛かつ一本で勝負する専門店。

国内に20店舗以上展開するチェーン店ではありますが、お昼時はどこのお店にも長蛇の列が展開されます。

その人気の理由は最高級部位、サーロインを使った美味しい牛かつ。

その牛かつを1300円で食べられるという圧倒的なコストパフォーマンスにあります。

一種類のお肉だけを仕入れれば良い、専門店だからこそできる価格です。

※他のお店で同じクオリティの牛かつを望むなら最低でも倍の金額は必要かと。

このお店のおすすめはこちら

牛かつセット(1300円)

画像化

もと村の注文は、牛かつが何枚か?という風に聞かれます。

他にも、とろろはつけるか、明太子はつけるかと聞かれますが、基本は牛かつだけです

中とろのように脂の載ったお肉に、わさび醤油、特製のたれ、塩、ソース、そのままでも最高!

専用の焼き石を渡されるので、焼き加減も調節でき最後まで飽きずに食べられます。

ここで牛かつを食べてしまうと、他のお店が物足りなく感じる。

それくらい美味しいお店です。

ちなみに、ご飯は1杯お替り無料。

牛かつ1枚でもごはん2杯は十分いけます。

 

隠れた名店3選

義弟

隠れた名店って何?

義兄さんがたまに行くっていう会員制のお店のことかな。

ようくん

文字通りの意味だけど・・・分かりにくかったね。
普通に渋谷に行っただけでは絶対に見つけられない。
それでいて、本当に美味しい名店のことだよ。

誰でも入れるから安心して。

義弟

そんなところあるまであるんだ!
渋谷って面白い町だね。

 

地下に眠る日本一のエビフライ専門店(2000円~5500円)

義弟

日本一のエビフライって、流石に言いすぎじゃない。
高級店が並ぶ、銀座とかのお店ならわかるけど渋谷だよね。

ようくん

・・・もしかして、普通の洋食屋イメージしていない?

義弟

そうだけど。

ちがうの?

ようくん

全然違うよ。
とある建物の地下にある、芸能人御用達のお店。
イメージでいうと、Barに近い感じの内装かな。

義弟

それ本当にエビフライ専門店!?

 

海老昌(えびまさ)

画像化

※公式サイトより引用

海老昌は2016年にオープンしたエビフライの専門店。

メニューはエビフライ一つのみですが、海老の種類を選択することが出来ます。

天然、養殖、大きさ、種類などその日の仕入れ状況によって変わりますが、6種類以上の中から選ぶことが可能。

金額の幅も大きく、一番安い海老が2000円。希少性が高いものに関しては6000円近くになることも。

 

このお店のおすすめはこちら

「楡(にれ)」 5500円

画像化
海老昌最大級の天然海老。
味は旨味が多く、海老本来の香り、身質共に口の中で抜群の食感を楽しめます。
そんな最高の海老が店主の手により、最高のエビフライに。
絶妙な火入れにより中は半生でプリップリ。

画像化
口の中に広がる海老の重厚感に感動します。
タルタルソースが別添えでついているのですが、必要ないくらい濃いお味。
まさに、日本一のエビフライです。

義弟

義兄さん、ここ良いね!

デートにぴったりじゃん。

ようくん

うーん。

25歳が少し背伸びしすぎな感じがするんだけど・・・。

まあ、止めはしないよ。

高級鮨店の握りが1000円で味わえる名店(1000円~1500円)

ようくん

突然だけど、高級な鮨屋さんに行ったことある?

義弟

あるよ。
ていうか、一緒に行ったじゃん。
横浜にある高級鮨食べ放題。

ようくん

あれとはちょっと違うかな。
ぶっちゃけそこまで、美味しくなかったでしょう?

義弟

まあね。
正直、回転すしとの違いが判らなかった。

 

「高級鮨と普通のお鮨屋さんの違い」

①ネタは切りたて新鮮

高級なお鮨屋さんは、注文が入ってから刺身を切り出します。

そうすることで鮮度が保たれ、新鮮なお魚を提供することが可能です。

普通のお寿司屋さんではお客さんがいつどれくらいはいってくるかわからないため、仕込みの段階で切り出して保存しています。


②しゃりはほろりと崩れる

高級鮨と普通のお鮨屋さんとではしゃり(ごはん)のにぎりの硬さが全然違います。

注文の品をすべて握る普通のお鮨屋さんのしゃりは、時間がたっても崩れないように固く。

高級鮨のお鮨は1個づつ握って提供するため、口の中にいれるとほろりと崩れます。

比べるとわかりますが、この食感は一度味わうと癖になりますよ。

③プロによる最適な味付け

高級鮨には醤油がなく、味付けはすべて鮨職人がしてくれます。

料理でもっとも重要な要素である調味料。

素人の我々より、知り尽くした職人に任せた方が美味しいに決まっていると思いませんか?

 

鮨〇×(すしまるばつ)

画像化

鮨まるばつは渋谷駅から歩いて10分のところにある隠れた名店です。

カウンターとテーブル合わせて12席あるこちらのお店。

店主のお鮨に対するこだわりが強すぎて、7人を超えると入店を断られることがあります。

最高のお鮨を目の前のお客様に提供するという熱意!

本当は教えたくない大好きなお店です。

※行列ができたところは見たことがないので比較的入りやすいです。

 

このお店のおすすめはこちら

おまかせ握り(1500円)